ブラック企業の見分け方 | 週末ライフコーチ育成塾

週末ライフコーチ育成塾

「自分の好きなこと」を見つけ、
お金を稼ぐ方法を学びませんか?

会社員をしながら会社が休みの日にやりたいことで
起業する方法をお伝えします。

こんにちは寺本です。

 

昨日の台風は大丈夫でしたか?

 

台風の被害はなかったけれど、

新幹線や特急が運休になって

動けんかった、という方もいるかもしれません。

 

 

最近の台風では、早めに電車を止めます。

 

これは、雨や風が強くなって運転すると危ない、

だけが理由ではないです。

 

例えば、雨や風が激しくなり

駅と駅の間で一時停止をした場合に

長時間止まっていると

車で言うバッテリー切れを起こし、

クーラーが聞かない車内で

待たなければいけなくなる、

 

最悪の場合、線路を歩いて

駅まで帰ってもらうことにも

なりかねないからです。

 

もちろん今回のように

「止めなくても何とかなったかもね」

というケースもあるかもしれませんが、

安全以上に大事なものは無い、というのが

鉄道会社の原理原則です。

 

 

これを、お盆で人が多いし、

運休にすると大変だから

とりあえず動かしちゃおう!と判断をすると

雨で遅れてお客さんは怒り、

 

遅れがかさんで目的地につけなくなるだけでなく

 

「安全をないがしろにしている」

という企業イメージを持たれます。

 

 

企業理念や、会社が大事にしている考え方と、

行動が一致している時

その会社の信頼は増えます。

 

でも一致していないと…

「理念も見掛け倒しじゃん」

となっちゃいますよね。

 

転職を考えている方は、

このあたりチェックすると、

その会社が良い会社か、

それともいわゆるブラック企業なのか

判断できますよ。