あなたが有料でコーチングをしなければいけない理由 | 週末ライフコーチ育成塾

週末ライフコーチ育成塾

「自分の好きなこと」を見つけ、
お金を稼ぐ方法を学びませんか?

会社員をしながら会社が休みの日にやりたいことで
起業する方法をお伝えします。


テーマ:

こんにちは寺本です。

 

コーチ、カウンセラーなど

相談業をしたい方の中には

 

「そもそも悩んでいる人から

 お金をとるなんて…」

 

と、有料でサービスをすることを

ためらう方がいます。
 

その結果


 

・いつも無料または

 とても安い金額でしか

 セッションできない。


 

・だから、いつまでも

 やりたいことを仕事にできない。


 

そして、もっと行き過ぎると


 

・有料でセッションをするなんて

 悪いことだ!


 

・有料セッションをやっている人は

 守銭奴!

 本当のコーチ(カウンセラー)じゃない!


 

と攻撃する方もいます。

(私もされたことありますね)



 

それはともかく。


 

有料でセッションできない!

という悩みの裏には


 

「困っている人からお金をもらうのは悪!」

という強固な思い込みがあります。


 

でも、これって視点が偏り過ぎです。


 

例えば、あなたがお腹ペコペコな時

おいしいレストランを

見つけたらどうですか?


 

または、のどが渇いたときに

自動販売機を見つけたら?



 

「やったー!」

 

「助かったー!」

 

と思いませんか?


 

ここで、

「困っているのに

 なんで私から金をとるんだ!」

と言い出す人がいたらヤバい奴です。


 

もし

「困っているなら無料でいいです」

という経営を続けて

 

「食べていけなくなったので

 もうこのお店締めます」


 

と言われたら、

そちらの方がよほど困りませんか?


 

本当に相手に必要なサービスなら

有料で提供することは

全く悪いことじゃありません。



 

「でも、私のサービスが

 本当に相手にとって必要なのか 

 わかりません…」

 

「実績が足りないから

 やっぱり有料にするのはちょっと」

 

相手にとって必要なサービスを作るスキルと

実績を積む方法を学んでください。


 

ここから逃げていると

コーチングやカウンセリングを

仕事にすることはできません。

顔出し・名前出しナシで得意なことを生かして副業したい あなたはここをクリック

 

 


 

女性専門 週末ライフコーチ育成塾 寺本桃さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ