セクハラ・パワハラが飛び交う職場にいました。 | 週末ライフコーチ育成塾

週末ライフコーチ育成塾

「自分の好きなこと」を見つけ、
お金を稼ぐ方法を学びませんか?

会社員をしながら会社が休みの日にやりたいことで
起業する方法をお伝えします。


テーマ:

こんにちは寺本です。

 

私は会社員時代、

3つの部署を経験しました。

 

そこで、2つ目に配属された職場は、

配属されたくない職場ランキング堂々の1位。


 

あそこにだけは行きたくないと

泣いて拒否する人が出るくらいの

職場でした。


 

何故そんな

状態になったのかと言えば…


 

・下っ端は配属後、先輩から

 「お前らに人権なんかねぇ」と言われる(実話)


 

・完全なる体育会系タテ社会の中、

 セクハラとパワハラが横行。


 

・部長は下っ端に

 「君たちが職場を変えていく必要がある!」

 とだけ言って自分は何もしない。


 

・部長、課長クラスは職場を変えるよりも

 自分の評価を上げることのみ取り組む。


 

・セクハラ、パワハラを誰も注意しないので

 さらにエスカレート。


 

これらの要因が絡み合い

「おいでよ!ヤバいやつらの森!」

状態になっていました。



 

書いていてしみじみ

本当にクソ職場だったな…

と思い出してしまいました。


 

そんな、ヤバい輩百鬼夜行な職場とはいえ

全員がヤバい人間だったわけではありません。


 

もちろん、優しい人やまともな人もいました。

 

なかでも忘れられないのが

中堅社員のAさんです。


 

Aさんは、目立たないタイプで

穏やかな方でした。


 

なぜAさんが忘れられないかと言えば

仕事の向き合い方が非常に誠実だったからです。


そして、Aさんの仕事への向き合い方は

仕事に行き詰っていた私が

新しい働き方を選ぶようになるきっかけの一つになりました。

 

ここは、また明日お伝えしますね。

 

 

 

女性専門 週末ライフコーチ育成塾 寺本桃さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス