会社の人間関係が耐えられないあなた | 週末ライフコーチ育成塾

週末ライフコーチ育成塾

「自分の好きなこと」を見つけ、
お金を稼ぐ方法を学びませんか?

会社員をしながら会社が休みの日にやりたいことで
起業する方法をお伝えします。

会社員のころ、ものすごく苦手だったのが

「唐突にキレてくる人」でした。

 

「お前のやり方は間違っている!」

 

「考えて動け!」

 

「聞かないで勝手なことするな!」

 

「何年この仕事やっているんだ!」

 

上司や先輩に報告に行くと、

このように怒鳴られるので、

なるべく相談しないようにして

今度は報告しないことをブチ切れられる…

という、負の連鎖が起こっていました。

 

大声で怒鳴り散らされたら

言いたいことも言えなくなりますし

「また怒鳴られるんじゃ…」と思うと

縮こまってしまいますよね。

 

私も、会社員時代に衆人環視の中で

めっちゃくちゃに怒鳴られ

ロッカーで号泣したことがあります。

 

今なら、

「この人、こうやって怒鳴り散らすことで

 自分の優位を確かめたいだけなんだろうな」

と冷静になれたり、

 

そもそもキレられないために

どうふるまえばいいかわかりますが、

 

当時の自分は

 

「なんて私って駄目なんだろう」

 

「また怒られたらどうしよう」

 

「どうすれば怒られなくなるんだろう」

と悩んでばかりでした。

 

こういった、会社内の人間関係がストレスになり、

転職を考える方も多いんですが…

 

もちろん、転職自体は悪いことではないんですよ。

 

ただ、この「また怒られるかもしれない」

 

「私はダメだから怒られるんだ」

 

という自信を無くした状態で転職活動をすると

 

「私なんてこの程度の仕事しかできないし」

 

「とりあえずお給料さえもらえればいいし」

 

「求職時間が長いと困るし…」

 

と、自分のスキルを低く見積もってしまうからです。

 

自己肯定感が低い女性に近寄ってくるのは

ダメンズと相場が決まっているように

 

自己肯定感が低い状況で転職活動をすると

あなたのことを大事にしてくれない会社に

また就職することになります。

 

そして、数年後にまた転職を…

 

という負のループにはまります。

 

じゃあどうすればいいかといえば

まずは自己肯定感を上げること。

 

自己肯定感が上がるとあなたが本来持っている魅力や

スキルを存分に生かせるようになります。

 

場合によっては、会社に勤めるよりも

自分で起業することを選ぶ方もいるかもしれません

 

起業するにしろ、転職するにしろ

まずは自己肯定感を育てることが重要です。

 

なぜそこまで言い切れるかといえば

実際に私のクライアントさんは

「私には何もないんです…」

と言っていたのに、

 

「この仕事につけて本当によかったです」

 

「コーチング商品を作ったら、

 8人のお客さんが買ってくれました」

 

などの結果があるからです。

 

そもそも、新しく仲間を迎え入れたり、

自分でビジネスをやっていくときに

 

自信のない状態の人と、

 

健全な自信を持っている人では

どちらを応援したくなるか。

 

考えてみればわかりますよね。

 

もし、職場の人間関係ですっかり自信を無くし、

怒られることにびくびくしている方

 

そんな状況から抜け出したいと思う方は

まず自己肯定感を上げることから始めましょう。

 

具体的な方法は↓の

メールセミナーでお伝えしていますので

ぜひご参加くださいね。