コーチングを受け終わったらどうなるんですか? | 週末ライフコーチ育成塾

週末ライフコーチ育成塾

「自分の好きなこと」を見つけ、
お金を稼ぐ方法を学びませんか?

会社員をしながら会社が休みの日にやりたいことで
起業する方法をお伝えします。

おはようございます。
忙しい30代OLを最短で資格取得へ導くコーチ寺本桃です。




「コーチングって受けている間しか効果がないんじゃないですか?」

「終わったら、また元に戻っちゃいませんか?」


今日は、そんな疑問にお答えします。



結論から申し上げると、

【元には戻りません】



元に戻る、というのは、言い換えると
コーチに決めてもらわないと何もできない状態になる。
ということですが、まったくそんなことはありません。



コーチングは
クライアントさんが主体となって行動することを促します。


つまり、コーチから
「あれをやりなさい」
「これをしなさい」
と命令することはしません。


(これをやって、クライアントさんを
「コーチの言うことを聞くようにして」依存させるコーチも
いるようですが…)



あくまで、クライアントさんの自主性を助け、
クライアントさんが見えていない自分の魅力や価値観を
発見する手助けをします。





「いい大人」になるにつれ、私たちはいろいろな思い込みをします。



「あたしって平凡だから、やりたいこととか見つからない」
「あたしはだらしないから、片付けができない」
「ちゃんとしていないから、私は駄目」



そんな思い込みをしていた私のクライアントさん達は、
セッションを通じて少し視点を変えるだけで、
スルッと思い込みが外れていきました。




すると、思い込みが取れたクライアントさんは



「あれ?私ってやりたいことたくさんあるじゃん!」

「え?片付けなんて楽勝だわ!」

「ちゃんとしてない、って誰に言われたわけでもないですよね」


こんな風に



自分への思い込みがなくなり、

やりたいことが見つかり、行動できる自分になります。




そのあとも、自分への制約がないので
「あれもこれもやってみよう!」と、踏み出せるようになります。



その時、コーチに「やったほうがいいですかね…?でも無理ですか?」
なんて言ってくる人はいません。





「こんなことをやってみたいんですけど、
どうすれば効率よく結果が出せますかね?」

と聞いていらっしゃいます。



いかがですか?



コーチングを受けると、
受けている間だけコーチに何でも教わって、
その後はどうしていいかわからなくなってしまうんじゃ…
と心配しているあなた!



コーチングは受けたその時だけでなく、

一生モノの考え方を学べます。





来年からは新しいことに踏み出したい
ダラダラ時間をなくしたい
資格を取って転職したい
後回しグセをなくしたい

そんなあなたは、このタイミングで
こちらのメールセミナーを受講してください。
年が明けたら、特別なオファーがありますよ
↓↓↓
http://momoteramoto.com/LP/index.html






資格を取って転職したい本
勉強が続かないメモ
時間の使い方がうまくなりたい

そんなあなたは今スグダウンをチェック