「何をしても満たされる感じがしませんでした」 | 週末ライフコーチ育成塾

週末ライフコーチ育成塾

「自分の好きなこと」を見つけ、
お金を稼ぐ方法を学びませんか?

会社員をしながら会社が休みの日にやりたいことで
起業する方法をお伝えします。


テーマ:
おはようございます。
忙しい30代OLを最短で資格取得へ導くコーチ寺本桃です。


昨日から、Tさん(30代女性・京都府在住)のお話をしています。

何をやるのも自信がないとおっしゃっていたTさんが、コーチングを受けてどのような変化があったのか。今日もお伝えしていきますね。





Tさんよりアンケートに答えていただきました。





1コーチングを受ける前にどのようなことに悩んでいましたか?


とにかく、自分に自信が持てず、自分の価値を全く感じられない事で、
何をしても満たされる感じが無く、漠然とした不安を抱えていました。



コーチングを受けてみた事はあるのですが、そのコーチの方とも合わず、
誰に相談すれば解決出来るのかが分からずにいた事も悩みの一つでした。





2コーチングの申し込みはすぐにしましたか?しなかった場合なぜですか?



たまたま購読をしていたコーチの方のメルマガで、クライアント募集を知りまして、
すぐに「参加してみたい!」と思い、申し込みをさせて頂きました。





3ほかにもたくさんコーチがいる中で、私のコーチングを受けようと思った決め手は何ですか?



以前にコーチングを受けた時のコーチは男性で、とても厳しい方で、
「ふわふわなコーチングなんかじゃ変われない」と断言する人でした。



ですので、その方とはまた違った視点でコーチをして下さる方を探していました。



また、桃さんは、「資格試験にも強いコーチ」の方だという事でしたので、
私も資格の取得を目指していた事もあり、「この人とお話をしてみたい」

と直感で感じたので、決めました。




※※※

Tさんは、最初は周りの人との比較、過去の自分との比較にとらわれて、
苦しそうに話していらっしゃいました。



「あの人はもっとできるのに私は…」

「昔から私は駄目だったんです」



Tさんには、保育士になりたいという夢と、そのために突破すべき資格がありました。

その資格取得のための勉強に取り掛かろうとしても、「私はできない」の思い込みが足を引っ張り、勉強ができていませんでした。



コーチングに対しても、前のコーチの方のようにきつく言われるんじゃないかと心配されていらっしゃいました。



私のクライアントさんには、ほかのコーチのコーチングを受けてから来られた方もいらっしゃいます。



コーチとの相性で、コーチングの効果は半減も倍増もします。
ですので私とのセッションでは、コーチングを始まる前にどのようなかかわり方を希望するかお伺いしますし、あなたにピッタリ合うかかわり方をお互いに決めていきます。






最初は自信が持てていなかったTさんは、三ヶ月後にどんな変化があったのか。明日をお楽しみにしていてください。



資格を取って転職したい本
勉強が続かないメモ
時間の使い方がうまくなりたい

そんなあなたは今スグダウンをチェック







女性専門 週末ライフコーチ育成塾 寺本桃さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス