一日は24時間ではありません | 週末ライフコーチ育成塾

週末ライフコーチ育成塾

「自分の好きなこと」を見つけ、
お金を稼ぐ方法を学びませんか?

会社員をしながら会社が休みの日にやりたいことで
起業する方法をお伝えします。

おはようございます。
忙しい30代OLを最短で資格取得へ導くコーチ寺本桃です。





昨日から、レポートをいつもぎりぎりに提出していた学生時代の先輩の話です。

周りから早めに出したら?と言われても、
まだあと一週間もあるし!と答えていた先輩は、最後の卒論も締め切りに間に合いませんでした。

結局、再提出の人となんとか一緒に提出しましたが、卒業はかなりギリギリとなりました。

この先輩、いったい何が悪かったかわかりますか?
というのが、昨日の質問でしたね。

では答えです。それは…
















それは、一か月まるまる、すべて卒論に充てられる時間だと思ったことです。





一か月という時間があっても、
毎日睡眠で三分の一の時間が過ぎ、
食事をしたり風呂に入る時間があり、
学生でしたので授業を受ける時間があります。

それを差し引いても、そのあとの時間がすべて使えるわけではありません。




ある日は体調が悪いかもしれません。

またある日は、参加せざるを得ない送別会があるかもしれません。

毎日毎日机に向かっても、ずっと集中できるわけではありません。




それらの時間を差し引くと、卒論を書く時間は本当に少なかったのに、

「まだ一か月もある!」と思ってしまったんです。


あなたはどうでしょうか?
次の試験まであと何日ありますか?

社会人になると、学生時代よりもっと
勉強に充てる時間は少なくなります。


まだまだ先、3か月もあります!と思ったら要注意!!

ここから三か月先、すでに埋まっている予定はありませんか?



三か月すべてが勉強時間ではありません。


本当に作業できる時間は一日のうちどのくらいあるのか、考えてみてくださいね。






音譜今日のワンポイント音譜
試験まで、あと何日ありますか?
そのうち、勉強できる日ってあと何日あるでしょうか?
今の勉強のペースで、目標達成できるか、常にチェックしましょう。




資格を取って転職したい本
勉強が続かないメモ
時間の使い方がうまくなりたい

そんなあなたは今スグダウンをチェック