あたりの厚いフォアボレーの打点の位置について | ♪アップルテニスクラブ♪のブログ

♪アップルテニスクラブ♪のブログ

アップルテニスクラブでの出来事を投稿していきます(^^)♪♪


テーマ:
おはようございます!
アップルの花木です。


錦織選手、負けてしまいましたねショボーン残念ですが、ここまで闘ってきた錦織選手は本当にカッコイイです!大阪選手は勝ち残っているのでまだまだ全豪オープン楽しめますね


今回はあたりの厚いフォアボレーの打点の位置について投稿します。


まずはこちらの動画をご覧ください↓



打点の位置が横になるとラケット面が相手コートに対して平行になります。

平行になったラケット面でボールを捉えていくとボールの後ろから当てていくことができるのであたりが厚くなります。

打点の位置を身体の前に置くとラケット面が上向きに開きます。上向きのラケット面はボールの下側を触りやすくあたりが薄く浮いてしまうので注意して下さいね。



以上ですウインクまたブログ記事を投稿していきますね!




♪アップルテニスクラブ♪さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス