病院から電話で、今日から一般病棟に移られました。と

言われた。


脳梗塞の手術はしなくていいんだと思って

ホッとしたショック!



仕事帰り寄ってみると、

体からの点滴が少なくなっていた。


病室はナースステーションの近く。

ナースステーションの近くは今までの経験で

容態の重い人達が入ることが多い。


目の前の部屋ではなかったけど、

4人部屋で周りの人も食事など介助が必要な人ばかりだった。




印象に残っているのはうつろな表情と

おかゆが食べにくいので、ふりかけをひたすら

持って行っていたこと。



本人はこの時のこともあまり覚えていないけど、

受け答えは割としっかりすることの日が多くなった。


看護婦さんにタオルをもう少し持ってきてほしいと言われ、

一般病棟での注意事項などを言われた。



今考えてみると、

この病室で目に見えて回復していった。