出産レポ5 終わらない前駆陣痛 | お子と私のゆるバタ生活 【4コマ入りの育児絵日記】

お子と私のゆるバタ生活 【4コマ入りの育児絵日記】

ものすごく古いブログを久々に掘り起こしました。
当初は社会人でしたが、今は子持ちの主婦です。
お子の観察日記や日々のつれづれなる出来事をぼちぼちと記録していきたいと思います。


テーマ:
丸レッド丸ブルー丸レッド丸ブルー丸レッド丸ブルー丸レッド丸ブルー丸レッド丸ブルー丸レッド丸ブルー丸レッド

こんにちは!!
ビビりでひょうきんなお子との
バタバタでゆるゆるな毎日を記録すべく
4コマ入りの育児絵日記書いています!!
気軽にのぞいていってくださいね(*´ー`*)

いいねして下さった方のブログは出来るだけ覗きに行かせていただいています☆お邪魔します♪
 
 
(このブログ、大学の頃書いていたのを5年ぶりに復帰させたので、若かりし頃の記事まで残ってます。お恥ずかしいですが、思い出としてそのままでお送りしてます。このリンクは育児編の最初に飛びますのであしからず)
 
丸レッド丸ブルー丸レッド丸ブルー丸レッド丸ブルー丸レッド丸ブルー丸レッド丸ブルー丸レッド丸ブルー丸レッド

 さて!今日は昨日に引き続き連チャンで出産レポをお送りします。陣痛室に入ってからどうなったのでしょう…。



こうして、途中目的を見失いそうになりつつ、陣痛室に滞在し続けました。

気づくともう夜。

この時点で、お腹が痛み出してから21時間。
おしるしが来てから15時間。

この頃には生理のときくらいの出血もありました。

幸いなのはまだ痛みが強くないこと。

あとは陣痛室にいると時間の感覚が麻痺って、あっもうそんな時間なんだって感じでした。

切迫早産退院後やっと日常生活が普通に出来るようになったくらいの時だったので、廊下の足上げ散歩もかなり辛かった…。

ちなみに例のお産を進みやすくするという木馬のようなものにもまたがってみましたが、ただゆらゆらと時間が過ぎるだけで意味を感じなかったので一度しか使いませんでした。

おそらく普通の人はこの程度の痛みの段階ならまだ病院に行かないんじゃないかな…。

なんか途中から病院に泊まりに来た人みたいな変な感覚になっていました。


さて、ここまでとても冷静な私。
出産という大舞台を前に、恐怖感をあまり感じずにいられたのは他の方々のブログを読んである影響を受けていたのが大きかったです。
次回はそのことについて描きたいと思います。




右差し私が妊娠中切迫早産で自宅安静&入院していたときの切迫早産記事まとめはこちらから

ののさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス