大倉山ジャンプ競技場&ウィンタースポーツミュージアム | おいしいじかんとちいさなしあわせ

おいしいじかんとちいさなしあわせ

Oishii jikan & chiisana shiawase
ワーキングママの簡単おうちごはんと子育ての記録

昨日の札幌は快晴。

 

大倉山ジャンプ競技場に行ってきました。

 

前回行ったのは冬。

 

そのときはリフトはやってなくて、乗れなくて、断念。

 

リフトとウィンタースポーツミュージアムのセット券を購入しました。

 

小学生はミュージアムは無料みたいで、リフトのみ購入。

 

小学6年生の時の修学旅行が札幌でした(ホント、がっかりな修学旅行!)

 

ので、リフトに乗ったのはそのときが初めて。

 

で、それ以来なんで何十年ぶり!

 

この迫力です!

 

 

 

 
なかなかの傾斜ではございませんか!
 
 

札幌は夏日超えの気温。

 

暑かったです。

 

短時間なのにリフトのっただけで首回りが日焼けで真っ赤に!

 

二人乗りなので、娘と二人で乗りまして、

 

「こわーい」とキャーキャー言いながら頂上へ。




下を見るとかなりの急斜面。
 
恐怖心との戦いでしかないような気がします。
 
高梨沙羅ちゃんとか、ジャンパーの人ってすごいね!


 

さらに、展望台に上って札幌市を見渡してみました。

 

観光客、まあまあいました。


夜景きれいだろうなあ。

 

 

 

まっすぐが大通公園。

テレビ塔があります。

有料の望遠鏡でみたら、時計が見えました。





札幌は、大都会。
 
開拓の村とか行って思うのですが、
 
ご先祖様もさぞ、札幌がここまで発展するとは夢にも思ってなかったでしょう。
 
大都会のなかに自然も共存していて好きだなー。
 
 
 
 
 
 東区、北区側。

手前の緑が競馬場や北大のあたり。

石狩湾も見えるそう。

ラージヒルの説明。
 
 
 
ブレーキングトラックっていうところなんですが、
 
意外と狭いです。
 
この短い区間でストップするのは大変なのでは?と思います。
 
ウィンタースポーツミュージアムに行ったのは、2回目。
 
そこで知ったのが、大倉山って、名前は大倉男爵からきているそうです。
 
ホテルオークラの創業者の大倉男爵が競技場を作る建設費を私財をなげうって投じてくださったからなんだそうです。
 
へーって感じでした。
 
スポーツを体感できるスポットが前回も楽しくて、
 
ジャンプスキーの体感スポットにはまった我が家。
 
その日の最高が144mの表示があって、
 
それを追い越せと頑張り、
 
私が138mと迫って、あと少しというところで、
 
姉さんが142mを更新したのですが時間もおしたので、
 
諦めて帰ってきました。
 
私は運動はからきしダメなタイプなんで、

子供たちは私に似てほしくない❗

けど、私は向上心はある(笑)

ので、記録更新しようと粘る(笑) 


 

 

帰り道は、福住にあった、人が並んでいたジェラート屋さんに立ち寄り、

 

ジェラートは、ヘーゼルナッツをチョイスして食べてきました。

 

 




みんな違う味頼んで味見しあって。


コストコ立ち寄ってから帰宅。



行く前にランチしてまして、


ランチはいつもの定食屋さんの、日替わりランチ、
 
冷しゃぶ&海老フライ定食。
 
 


外食は、マックもたまに行きますが、


普段は、健康志向で定食やさんが多いです。


札幌への出入りがここ最近1ヶ月ぐらいの解除されたばかり。


札幌での外食は控えめにしていたので、このお店は半年ぶり。


楽しかったけど、心から外食や外出を楽しめるって感じでもない、いまの状況。。。


心から楽しめるような時が待ち遠しいですね。



 

 

 

ランキングに参加してみました。

よろしければ、応援のクリックをお願いします。



レシピブログに参加中♪
    ←レシピの検索にも便利です♪


にほんブログ村

 



おうちごはんランキング