アップルライフ

『子どもたちに安心・自信・自由を』
子どもを育てることが好きで子育ての専門家より大切なことを学びました。


テーマ:
いいニュースを見つけましたビックリマーク

学校の先生も、こういう講座を受けていると、

クラス運営がラクになると思います。


子どもも安心して学校に行けるし、

親も安心して子どもを送り出せます。


また、学校でもこんな講座をして欲しいですね。

PTAの皆さんが受けやすいと思います。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
アップルくん、久々に折りましたビックリマーク

「風神雷神」の『風神』です。

風神2


風神1


台風台風ホントに飛んでるぞ~台風台風



これは、ずっと前に一度挑戦したけど、

人のところが難しくて折れなかったのですが、

今回挑戦したら、折れたようですニコニコ


雲も、折り紙をクシャクシャにして、立体感を出していました。

本人も喜んでいました合格


アップルくんは、4年生のときに、クラスに

‘折り紙ブーム’を起こしたことがあり、

そのとき、女の子も影響されて、折り紙を持って学校に行ってました。

「風神」を折りながら、その頃を思い出していたアップルくんでした音譜


【折り紙】
作:桃谷好英「新おりがみランド 人形のおりがみ」桃谷好英(著) 誠文堂新光社 より
作り手:アップルくん

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
そういえば‥昔は、金属バットでしたよね。


それが今では斧になったというところが、

子どもがどれだけ抑圧されているか・・ということが、

象徴されているような気がしました。


それに、包丁より斧。


これは、怒りだけではなくて、

儀式に近いようなことを感じます。


自分の持っている感情を超え、

感情だけではできないことをしているように思います。



人を傷つけること、殺してしまうことは、

やってはいけないことだけど、


「この世からいなくなって欲しい」という気持ちは、

わかりますよね。


親を殺そうとする子どもたちは、

親に気持ちをわかってもらえずに、

行動で抑えつけられてきたのではないかと思います。


されたことをしているのだと‥私は思います。


こんな事件があるたびに、

自分のしていることを振り返させられます。


親が、子どもの気持ちをわかってあげたいけど、

わかってあげれないことってあるんですよね。

でも、「何故、わかってあげれないか?」を知ったときは、

わかってあげたい気持ちになるんですよね。


人を殺したり、殺されたりって、

あってはならないことなんだけど、


それを防ぐには、私たち親も、子どもも、

自分の気持ちを話すことしかないように思います。


簡単なことのようで、難しいことなのかもしれませんが、

気持ちのままを話すことは、

命と同じくらい大切なことなんだと思いました。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
アップルくんの運動会がありました走る人晴れ


今年は、高学年ということで、

運動会の準備や、競技のお手伝いなどもあったようで、

アップルくんは、「よ~い、ドンビックリマーク」のピストルを

パーンビックリマークと鳴らす役でした。

「できるのかな~はてなマーク」と思っていたのですが、

遠目で見ていると、なかなか しっかりした様子で、

オドオドすることもなく、ちゃんと役目を果たせていたようで、

スゴイな~と感心してしまいました音譜

本人も 「ヘマ、せぇへんかったで。」と言ってましたニコニコ


私が思っているより、アップルくんはずっとしっかりしていて、

責任感もあるような感じに見えました。

大きくなったもんだな~と、つくづく思いましたチューリップ赤


運動会は先生も大変だと思うけど、

子どもたちが、先生の言うことを聞いて

がんばっている姿を見て思ったのですが、


「学校と言っても小さな社会のひとつなので、

 こんなに大人の言うことを聞いて、

 がんばってるのだったら、

 家では、自分の好きにやりたいよな~。

 好きにさせてあげたいよな~」・・・と、思いました。


子どもって、ホントに大変だと思います。

理不尽なことも言われるだろうし、

八つ当たりもされるだろうし、

我慢させられることもたくさんあるだろうし、

集団生活だから、

みんなに合わせないといけないこともあるだろうし‥


えらいよな~。


そんなことを思い出しながら、

毎日、家に帰ってきたときは、

優しくしてあげたいなラブラブとまた思いなおすことができましたベル


天国のお父さんも、

アップルくんの成長ぶりには驚いているとことでしょうニコニコ


アップルくん、がんばったね合格

ありがとうクローバー

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
子どもの宿題、

何年生になっても頭が痛いですあせる

うちは、家では宿題以外の学習をしたりするタイプではないので、

学校の宿題でいっぱいいっぱいです。


1年生の頃から、じ~っと付きっきりで見てあげるまではいかないけど、

どんな宿題が出てるのか‥とか、

アップルくんは理解しているだろうか?‥とか、

それぐらいはチェックしていて、

アップルくんがわからないところを聞かれたときには、

ちゃんと答えてあげれるようにはしていました。


この間も、遅い時間に宿題をしていたとき、

私はその前で、PCで調べごとをしていたのですが、

佐々木正美先生のHPに、

おこられやすい子

というのがあって読んでいました。


そこには、ためになるお話がたくさん書かれていたのですが、

やはり、親が宿題を見てあげている方がいいそうです。


アップルくんは、高学年になって結果が出てきたように思います。


学校から帰ってきたら、まず休憩をしてから遊び出すので、

宿題をするのは一番あとです。


でも、その頃になると、眠くなってくるんですよね~星空

よほど眠いときは、忘れていくのですが、

やろうと思っているときは、

どれだけ遅くなっても、

手を抜かずに、楽しそうにしているんですニコニコ


私は、手を抜いてもいいから適当にして、

早く寝れた方がうれしいのですが、

彼の場合、作品を作ることが好きな子どもなので、

宿題も‘作品’のように思っているのか・・、

丁寧に、ノートぎっしりに書いていますビックリマーク


それに、低学年の時に、

カウンセラーさんから教えてもらったことをずっと言い続けてきたのですが、

そのことも身についているようなんです。


「宿題やっていってあげたら、先生も喜ぶよ音譜


これは、カウンセラーさんが、

アップルくんが人を喜ばせることが好きなのを知っているので、

そのように言ってくれたと思うのですが、

確かに、「やっていったら、先生、喜ぶし・・合格」と言いながら、

宿題をしているときがあります。

恐るべし小学生ですよねべーっだ!


子どもってホントに凄いな~と感心しますね。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
『ともかく 具体的に 動いてみるんだね。

 具体的に動けば 具体的な答えが出るから。』



こんなことを書いたノートが出てきたビックリマーク

私が書いてるんだけど、

仕事をしているときに、いろんなことを考えていたので、

書き留めておいたのだと思います。

何かの本に載ってたのかな~?

相田みつをさんか~はてなマーク


思い出せないんだけど、

今ちょうど、森田ゆりさんの講演会のことで、

またこの言葉と重なることがあって、

具体的に動こうとしているのですが、


考えているだけじゃ、ホントに進まなくて、

今日も、考えてたことを進めようとして電話をしただけで、

予定通りにはいかないことになり、

また具体的に考えなおすことにしました。


私は、こんなとき、予定通りにはいかないんだけど、

その方がいいんだろうと思う方なので、

「何かいいことありそうベル」と、

都合のいいように思ってしまいます音譜


子育ても同じだよなと思うのですが、

子どもとの関係の中でも、子どもと関わりを持つために具体的に動くと、

具体的な答えが出てくるんですビックリマーク


どうしていいかわからなくなったら、

人に聞く。


イヤなことがあったら、

人に話す。


こんなことをしながら、

答えを自分から引き出しているように思います。


人間の脳ってうまいことなってますよね晴れ
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
とっても可愛くて心があたたかくなる

素敵な絵本を見つけました晴れ


ぼくたちのあさ /作・絵 たにむらまゆみ (偕成社)


1ページ、1ページをめくるたびに、

「可愛い~ラブラブ可愛い~ラブラブ

と、言葉が出てきました。

あたたかくて可愛い絵や、文章を読んで、

幸せな気持ちになりましたチューリップ赤


「どんなお話なのかな~」と思っていたのですが、

私はこんな絵本が大好きですビックリマーク

大人も子どもも楽しめる絵本でしたニコニコ


「ありがとうドキドキ
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
親の前では、親の言うことを聞く いい子。

親がいないところでは、わるい子ではなくて、

本当のその子どもの姿。


私は、子どもたちによく話しかけられることが多くて、

知らない子も、見て欲しいものを見せにきてくれます音譜

「スゴイね~ビックリマーク上手に作ったねニコニコ」と応えていますが、


内心‥、「この子、誰やったっけ!?」と思うくらいです(^_^;)

こういう子どもさんは、大人の顔色をうかがわずに、

純粋に自分のうれしい気持ちを表現してくれるので、私までうれしくなります合格


誰にも邪魔されずに、自分の思うようにできるときに、

本来の自分を表現するのでしょうね。


親の前では、自分のやりたいことができずに、

邪魔されてばかりだと、

「しょうがないな~この人は。」と

子どもの方が、我慢して、親の言う事を聞いてあげてるんですよね。


これに気づかないと、自分の子どもでさえ、

どんな子どもなのかわからなくなりますあせる



また、大人にだって、大人の顔をうかがい、

相手を怒らせないようにすることもありますよね。


社交辞令的なものもあれば、

そのウラで、誰かが犠牲になっている場合もあると思うのです。


例えば、

保護者にウケのいい先生が、

実は、保護者のいないところでは、子どもを支配していたり・・。


これは、子どもたちが困っていないかどうか、

聞いてあげたいものですが、

この先生と同じようなタイプなら気づくこともなく、

子どもが被害をウケてくるばかりになるでしょうねあせる


子どもが、大人の顔色をうかがうのは、

自分を守っているんですよね。


家庭の中では、誰の顔色もうかがわずに、

安心して暮らしていきたいものです音譜




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
お互いに尊重され、信頼関係があると、

安心できる場所ができる。


尊重もされてないと、信頼関係も築けないと思う。

そこに安心感などない。


『優しい言葉』には騙されやすくなる。


寂しいときは尚更だビックリマーク


子どもたちを誘い、わるいことをしようしている人は、

最初は、優しい。

誘いにのるのはとても危険だ!!


でも、その子どもの日常に安心感がなかったら、

誘いにのってしまうかもしれない。

寂しくて優しさを求めてるから。。。


大人もそうだ。


優しい言葉をかけられるとうれしい。

大人になるほど優しい言葉をかけられることも少ないから。


そして、寂しい人同士が引き合うこともあるだろう。



人は、モノではない。

家族や子どもたちはモノではない。


人には感情がある。


怒ってもいい。泣いてもいい、感情がある。


その大切な感情を、もて遊ばれたくない。

モノ扱いされたくない。


コントロールされないように気をつけよう。

優しい言葉には気をつけてビックリマーク
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
もうビックリしましたビックリマークあせる

「なんであのとき辞めへんかったん?」と思ったけど、

お顔を拝見してもやはりしんどそうですよね。



表情がない汗



カーッむかっとムキになって怒っていたときから、

キャパオーバーしていたのかもしれませんね。

無理をされ続けていたのでしょうね。

本当にお疲れになられたことだと思います。


しかし、大変な期間でしたね。

自らの命を断った大臣から、顔にバンソウコウの大臣も出てきたり、

子どもたちまでビックリですビックリマーク


次の総理は誰になるのだろうはてなマーク

小泉さんが復活されたりして‥ニコニコ



安倍総理お疲れさまでした。

美しい国に行かれて休養されてくださいクローバー

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。