菊の御紋 | あっぷる日記【あっぷる旅行の旅行記】

あっぷる日記【あっぷる旅行の旅行記】

団体様に向けて、豪華クルーズ旅行のご提案や、社員旅行・団体旅行のご提案をしております!
真心こめて、20数年のキャリア・知識と経験から、お客様が楽しめるプランをご案内いたします。


テーマ:

長い間、地域活動をされていた方が

天皇から旭日単光章の勲章を拝受しました。

 

春の叙勲・褒賞者(4月29日昭和の日)

秋の叙勲・褒賞者(11月3日文化の日)

皇室アルバムの番組などで見られたことがあります?よね?

各地域で貢献なさった方、

有名著名人に芸能関係、

スポーツ選手で貢献なさった方々などなどが

天皇から直々、お言葉をかけていただける

そう、その、それです。

 

その此花区で受章の方のパーティーが、

盛大に執り行なうというので母と参加しました。(^^♪

274名様の参加で

来賓の政治家から名士のご挨拶、

そして、歌に舞踊の披露もあり、

2時間のパーティーは、

急ぎ足で過ぎていくようでした。

 

 

 

でね、今回のへぇ~そうなん!!という話は、、

あの受章記念品のことです。

 

まず、それらを入れる紙袋がありますが、、

しっかり、そこにも菊の御紋。

お菓子にも

記念品にもすべて菊の御紋。

ご存知でしたか?

菊の御紋付のものをお渡ししないといけない ということ。

 

知人がギフト屋さんをしていても、

インターネットのギフトの割引率に惹かれても、

御紋付きの記念品専門の業者に頼まなくてはいけないのです。

 

別に私が今後、頂く予定もないので、、、、

(あっ、でも高齢者褒賞があるかな?88歳以上でOKみたい。

母があと7年に迫ってきた)

 

もちろん、

他人様の財布に関して触れる必要はないのですが、

私は、その商売が成り立っていることに驚きました。

 

うーん、

だって、お客様が限られているんじゃないですかぁ~

 

内閣府のHPから調べてみると、、

30年の秋だけで、

叙勲4,079名、 褒賞819名 、外国人135名

文化5名、危険叙勲3,634名 = 8,672名

 

ですが、、、

受章様全員がパーティーなどをするとも限らず、、、

それでも商売として、ちゃんと成り立つんですね。

大阪市の中の8,672名ではなく

全国の中の8,672名様が下半期のお客様。

 

他人との視点がずれている私は、

それって、 「すごいな~」 と 感じてしまいました。

日本にその専門会社が何社あるか?わかりませんけど、、

どうやって、菊の御紋を扱えるようになったんだろう?とかね。

そんなことが気になります。

 

 

まぁ、それにしても、、

菊の御紋は神々しいですね!(#^^#)

頂いた花瓶にお花を挿しておりまーす。

 

 

 

-----------------------------

クルーズ旅行、団体旅行、個人旅行

海外・国内問わずご提案いたします

 

お問い合わせはこちらまで

https://apple524.com/contact.html

あっぷる旅行

 

 

 

あっぷる旅行さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ