こんにちは!
藤田りえです。





初めましての方はこちらから
波瀾万丈?の自己紹介です↓




ずいぶん前に聞いた言葉だけど
ブログではシェアしていなかったなと思ったから
書いてみる。




東海道新幹線の名前って


こだま
ひかり
のぞみ



だよね。



で、


遅い順番に

こだま(各駅)→→→ひかり→→→のぞみ

だよね。


ひかりはこだまより早く、
のぞみはひかりより早く到着する。



ここで気付いたあなたは大正解!






こだま(音)

ひかり(光)

望み







そう、


「望み」は「光」や「音」よりも
早く届けられるのです。






要するに、
あなたの放った願いは
音よりも光よりも早く
宇宙に放たれるってことですよ。


放たれても
叶うスピードは人それぞれやけども笑

でも願いを放ったら
新幹線に乗っている気持ちでいいんでない?

私は絶対に博多に着く!絶対に着く!!
なんて思ったりしないよね。
着くのが前提で乗っているから。
こんな感じで願いを放ったら
到着することに執着しないというのも
大事なのかもねー。





新幹線の名前をつけた方、
この世の真髄を知ってるんじゃないかしら。
と思った次第でございます。



エネルギーが先、現実は後。
ということを念頭に入れて
願いを放って行動していこーーー!!


楽しみながらねーーー!!


ほな!
今日もごきげんさんな1日をピンクハート








 Instagram
お仕事のご依頼は
所属事務所 ジョイスタッフまで