次回の調停でまずは婚姻費用の件を終了したいです。
夫の収入と私の収入、子供の人数で額が決まります。
養育費も表の額で、婚姻費用も算定表をもとにした額で大丈夫ですが、夫が勝手に家出して、離婚調停を申し立てしたので、上乗せした金額を提示してあります。


婚姻費用を支払ってもらってから、離婚調停は
真面目に受け答えするつもりです。

別居も3〜5年の実績を積まなければ、離婚理由になりません。

調停も不成立になってもいいと思っています。
裁判になれば、夫は婚姻費用も払い、弁護士費用、一人暮らしの費用もかかります。

私は夫からの婚姻費用を貯蓄にまわし、今の住まいは広すぎて、光熱費や雑費、維持費がかかります。

将来子供達と住めるくらいの、中古マンションや建て売りを購入したいと考えています。

調停も混んでいるようで、なかなか月1とはいかないようですね。

どんよりした気持ちのまま、新年はむかえたくないので、サクッと解決したいと思います。

でも、離婚だけは簡単にはさせません。
夫よ、一人暮らしは楽しいですか?
未だに子供達の面会についての返事はありません。
うるさくなくて、快適な生活なんでしょうね。