絵日記でございます。

大きくなった子供達と、夫と、おでかけと、本と、ドラマと、
御朱印と。


テーマ:

相変わらず「どう森」やっていて

毎日更新が出来なくなっている私です滝汗

少ししたら飽きると思うので

少々お待ちください。

 

12月は毎日更新出来るように

頑張ってみる!

いや、12月は飲み会続きで忙しいか…。

やっぱり、来年の目標にするかも!

 

(どうでもええわ?(笑))

 

 

--------------------

 

今日は、久しぶりの、書評です。

リクエストして下さっていた方もいたのに

なかなか書けなくてごめんなさい!

最後に書いたのは、7月なんだな…。

 

何冊か本を読みましたので

まとめて書きます!

 

全部、湊かなえさんです(笑)

湊かなえ大好きか。(大好きです)

 

まず一冊目。

 

 

「豆の上で眠る」

 

アンデルセン童話の、「えんどうまめの上にねたおひめさま」

って知ってますか?

 

ある国の王子様が、自分にふさわしい結婚相手を探す話なのですが、

本物のお姫様を探す為に、

ベッドの上に、一粒のえんどうまめを置き

上から何枚もの布団をかけて

そこに寝てもらうというもの。

 

豆に気付いた人こそが、本物のお姫様って事なのですが。

そして本物のお姫様は、

「背中が痛くて痛くて眠れませんでした」と言うのです。

 

 

そんな小さな豆に気付く人なんておらんわ!と思い

私も、中学だったか高校だったか、試してみた事があるんです( ´艸`)

 

 

 

乗せた布団は3枚くらいだったけれど

たった3枚でも全く分からない。

単三電池を置いてみたけれど、それでも分からない。

ブロックを一個置いてみたけれど、それでも分からない。

お姫様なら、本当に気付くのでしょうか爆  笑

 

この本に出て来る主人公も、試してみるんですよね。

 

…って、この本は、そういう話ではないのですが

この童話がキーになっています。

 

本物は誰だ!?のような。

 

幼い頃に誘拐されてしまった姉が13年ぶりに発見される。

妹は、13年ぶりに会った姉に違和感を感じる。

この姉は、本当に姉なのか。

 

 

途中で私は、オチが分かってしまい

ちょっと物足りなく感じてしまいました。

 

誰も幸せにならない話です( ノД`)

 

 

 

--------------------------------------

 

2冊目!

 

 

 

「望郷」

 

とある小さな島を舞台にした、短編集です。

これ、読んでいて、イライラするんですよ(笑)

嫌なやつばっかり出て来て!

 

 

「雲の糸」なんて、周りが図々しくて腹立たしいったら

ありゃしない!

なんで言いなりになっているのよ!と

主人公にも腹が立ってくるほど。

 

でも、最後の「光の航路」は泣けました。

いじめって、「いじめ」という言葉を使うから

意地悪の延長みたいに思われて軽いんですよね。

実際は、「傷害罪」や「殺人未遂」だと思う。

「殺人」の場合もありますね。

 

お勧めの短編集です♪

 

 

--------------------------------------

 

3冊目!

 

 

「山女日記」

 

こちらも短編集。

登山の話です。

 

が、登山に全く興味のない人でも面白く読めます!

登山好きな人が読めば、

情景が目に浮かぶのではないでしょうか♪

 

湊さんらしくない、殺人も、ミステリーも、何もない

ただ山に登る人達のお話で、

それぞれのお話に、必ずイラっとする人が出て来る、

そういうお話なのですが、

面白い!!

 

 

 

私も、登山した気分になって

読みました。

 

これだけ詳しく書けるということは

湊さんも、山ガールなのかな。

 

 

息子は元山岳部で、2000m以上の山を

すいすい登っていくのですが、

そんな息子に、

私も高い山に登ってみたいな♪と言ったら、

 

「かーさんは、ケーブルカーに乗って途中まで行って

のんびり登る山しか登れないよ。

やめときなはれ」

 

と言われています。

 

ずいぶん私もバカにされたものだわ。

でも、息子のいう事は聞いておこう。

大抵が、正しいから。

 

ちょっとネタバレの話。

 

登山って、グループで行くと

迷惑になってしまう事も多いのかなと思いました。

息子達も、たとえ頂上が目の前にあっても

高山病などで体調が悪くなった人間が出たら

即下山、がルールでした。

自分は元気なのに、頂上がすぐそこなのに登れず、

途中で一緒に下山しなければいけない人達は

どんなに悔しいのだろうと思ってしまった。

 

本の中に、そういう話もあったのです。

 

 

 

 

以上、3冊の本のレビューでした♪

 

 

 

湊さんの本、「境遇」も持ってます。

既に読んだと思って、今回書評書こうと思って

中をペラペラめくったら

まだ読んでなかったーーー(笑)

今年中に、ゆっくり読もうと思います。

 

この、「境遇」を読んだら、

湊かなえさんが今までに出した本は、

全て制覇した事になります。

 

--------------------------------------

 

恐れ入りますが、

こちらをポチっと

よろしくお願いいたします♪

 


絵日記ランキング

 

フランスパンに板チョコ挟むのも

本の中に出てくるんですよ♪

山で食べると、何でも美味しいんですよね(⌒∇⌒)

カップラーメンさえも、3倍くらい美味しく感じます。

 

 

~コメントのお返事~

 

どうぶつの森にはまる50歳」は

まだ全部に返信が終わっていませんが、

全部付ける予定です。

もう少々お待ちくださいませ!

 

 

こちらはまとめてのお返事で失礼します!

前回の、「機嫌の悪さを表に出す女」の話、

ものすごいたくさんのコメントが!!

93件ですって!(;゚Д゚)

 

しかも、全員、共感してくれていて

似たような人が、こんなにいるんだー!びっくり

と思って

みんなそういう人達と過ごしていて

頑張っているんだなー!と思って、

そしたら、彼女の態度の悪さが気にならなくなってきました~!

対処方法などを書いて下さってる方もいますので、

コメント欄も読んでみて下さいね(*^^*)

 

みんな一緒、みんな頑張ってる、と思ったら

元気が出ますよね!

たくさんのコメント、

どうもありがとうございます!おねがい

 

 

他の個性的な人の話は、

職場の話を立て続けに書くのは

あまり良くない気がしてきたので(笑)、

忘れた頃にまた書きたいと思います!

仕事の話って、書きにくいですよね(;´∀`)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)

あぽりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。