絵日記でございます。

大きくなった子供達と、夫と、おでかけと、本と、ドラマと、
御朱印と。


テーマ:

初めましての皆様。

大学生の息子と、中学生の娘と、夫の4人暮らしの

アラフィフ主婦の日常を書いています。

母の介護もしています。

よろしくお願いいたします(*^^*)

 

前回の龍の話にも、

トピックスに載ったかのような、いいねの数をありがとうございます!

リブログやメッセージもありがとうございます!

(※メッセージのお返事はしておりません。申し訳ございません!!

でもしっかり読んでいます!)

 

 

それから、メッセージの中で、

質問にあった、あぽりというHNの由来ですが、

こちらに、書いてありますので読んでみて下さい(⌒∇⌒)

 

 

--------------------

 

 

あれは、去年の年末の頃。

 

 

 

子供達が、こんな提案をしてきました。

 

 

前に飼っていた鳥さんが死んでから、まだ1年も経っていなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

私が想像するよりも、

子供達の心には、鳥がしっかりと刻まれているんだな。

 

 

でも、

ヒナの世話を出来るかな。

いつも私が世話していたけれど、

それは時間に余裕があるから出来た事で、

朝、昼、晩と、差し餌しなければいけない。

あれ?朝と夜の2回だったかな。忘れちゃったわ。

(ヒナは一人で食べられないので、スプーンなどを使って

人間が餌を食べさせます)

 

仕事しながらそれが可能だろうか。

 

「協力するから!」

 

朝起きたら自分達がやるし、

午前授業や、夏休みや春休みや冬休みは

私達がやるから!(子供達)

 

 

うーん…。

 

 

お父さんにも聞いてみないといけないし、

少しだけ考えてみようか。

 

そう言って、一度保留にしたのですが、

 

夫は乗り気じゃない。

 

飼ってもいいけど、俺は世話しないし、お金も出さないし

病院代も自分達で出す事、

カゴの掃除も俺はやらないし、基本的に

俺はいないものと思ってくれ。

 

そう言って、反対はしなかったけれど、

「俺は介入しない」という条件を付けて来ました。

もう、ペットが死んでしまうのを見るのは

嫌なようだ。

実は私も…(;´Д`)

飼わなければ、あんな胸が張り裂けそうな辛い思いを

することはないのだから。

一年以上経つ今もまだ思い出して、悲しいのですショボーン

 

 

それでも息子と娘は、

俺らが協力するから、3人で世話をしようと言う。

 

 

どうしようか…と考えていた時に、

1月に母(ばーちゃん)が倒れてしまった。

 

 

 

 

私は、母に付きっきりになるので

とても鳥の世話までは回らない。

 

こんなに落ち着かない環境で飼っても

可哀想だ。

 

だから、今は飼わないでおこうね、

と言うと、

 

 

 

2人とも、あっさりと納得してくれた。

 

 

それから、何か月も経って、

母も退院して、

状態が落ち着いてきて、

9月になったある日、

 

 

 

 

まだ、諦めていなかったんだ!

 

 

 

 

鳥が欲しくて欲しくてたまらないようだ(*'ω'*)

 

 

私もちゃんと考える事にした。

 

 

 

 

私は、実家でも二羽飼っていた事があり、

一人暮らしの時にも、二羽のオカメを、

ヒナから育て上げた事がある。

と言っても、20年以上前の話だけど。

 

でも、子供達は、オカメインコを全然知らない。

 

 

 

よく分からないけれど、

きっと可愛いに違いない、と

そこだけは想像できるようだ(笑)

 

 

 

 

なので、オカメの動画や漫画や写真を

どや顔で見せてあげた。

 

 

2人はすっかり夢中♪

 

 

 

子供達にとっては、初めての飼育なので

きちんと勉強してから

飼った方がいいと思い、

一冊の本を与えました。

 

が、私には物足りない本で、

(知っている事しか書かれていなかった)

また違う本を探して来ようと思います。

 

 

長生きする鳥なので、

ペットショップやホームセンターで飼うのをやめて

(これは私のこだわりですので

購入場所は皆さんの好きなように)

 

信頼出来る「鳥専門店」で購入しようと思いました。

一般に売られているより、値段がお高いのですが、

一羽一羽丁寧に育ててくれるお店です(*^^*)

 

私が今回、お世話になろうと思ったこの専門店は、

鳥への愛が果てしないほど

鳥を愛している方が育ててくれています。

(それが決め手でした♪)

 

さっそく電話すると、

「今、オカメのヒナちゃんが3羽います♪」と!!!

 

 

でも、

オカメの場合、ヒナから幼鳥になる時の育て方が難しいらしく、

落鳥してしまう事が多いのですって。

(※落鳥とは、「死ぬ」という意味です。

鳥の場合はこういう言葉を使います)

 

ここのお店は、1人餌になるまでは

受け渡しはしないというのが条件のお店でした。

 

ヒナってそんなに難しかったんだ( ̄▽ ̄;)

私、2羽も適当に育ててしまった…。

あの時、無事に育ってくれて良かった…。

 

なので、受け渡しは1か月~2か月先。

9月に予約したので、今月末か、来月頭には

やってくる予定です。

 

お迎えまでの間に、

カゴも購入し、

迎える準備を着々と進めています。

 

 

 

カゴはこちらのを用意しました。

今まで使っていたやつは、もうボロボロなので

新しいのを買いました。

 

鳥さんが移動しやすいように、

横網が条件だったので、

丁度いいのがありました♪

(これから飼おうとする方は、横網がお勧めですよ)

 

だけど、実物見たら、デカッ!(≧▽≦)

どこに置くねん(笑)

置き場所に悩んでいる最中です。

 

 

 

我が家にオカメちゃんがやってくるとなると、

子供達が喜んでいるのはもちろん、

 

私も。

 

 

 

 

 

もう、待ちきれない。

 

オカメ~~~

 

早く~~~

 

 

 

 

これから増える、新しいペットを

よろしくお願いいたします☆

 

 

オカメ話、もうちょっと続きます♪

 

 

あ。

種類は、ルチノーです♪(昔は白オカメと呼ばれていたもの)

 

 

 

--------------------------

 

恐れ入りますが、

こちらをポチっとよろしくお願いします。

 


絵日記ランキング

 

もう、毎日、楽しみで楽しみで!(*´▽`*)

 

嫌な事が続いたので、

私にとっても癒しになるかなーと思って

飼う事を決めました♪

 

もしかしたら、

最後のペットになるかもしれないので

大事に育てたいと思います。

 

娘は、まだオカメちゃんは家にいないのに、

ストレスがあっても、

「もうすぐうちに来る」と思うだけで

嫌な事を忘れられるんですって(⌒∇⌒)

 

早く会いたいなーーーーー!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(94)  |  リブログ(2)

あぽりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「オカメインコ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。