ナチュラルな家に合う少し変わった外構。お店!って間違えてしまうようなアプローチにしたい。とご希望を聞きショップデザインが得意なAPOAはこんなご提案しました。ウッドデッキのアプローチ!!




目隠しフェンスを門柱代わりにし、アプローチを段差をつけステージ部分を作り雑貨など飾ってもらったりテーブルセットなど置いてお客様スペースにしていただいたり自由に使えます。デッキライトをフェンスの無いところに設置すると防犯的入りにくい用にしました。




ウッドフェンスにカフェっぽいブラケット照明。夜のライトアップはまたUPします。




駐車場は信楽ジャリの大粒でタイヤの溝に入りにくい用に選びました。道路側1mのみコンクリートをして車の前輪だけ乗せておくデザインです。



ウッドフェンスは一直線より少しでもコーナー部分を作るとしっかりするのでデザイン的に入れて、ポスト・ハンキングスペースにしています。目隠し効果もあがります。



お庭の端にH:1.6のセランカンバツ材を立て裏にポールライト・・・オープンな外構なので防犯面も事故防止にも考えました。ロープのフェンスはオリジナルで穴を空け、将来的にはツル性の植物達でいっぱいにしていただく予定です。



by kaoru