梅雨が明け、急にエアコンがフル稼働です。

暑いですね。ワンちゃんのお散歩も少なくなりますから運動不足や

エアコンによる冷え対策も万全にしてください。

 

さて、今日も膝蓋骨で悩まれている飼い主様がご来店されました。

ケンケンしていた足もしなくなったので、まずは一安心されていたのですが、

ワンちゃんは落ち着くと、ある程度は歩くようになります。

しかし、歩いていても症状は良くなったわけではありません。

 

4本ある足をフルに使って、少しでも楽に歩くようにするのです。

でもそのような状態で歩いていると、ある時に酷くなります。

そのような症状もご理解いただき、いつものように

酸素カプセル+オイルトリートメントをやらせていただきました。

 

まったりした表情は「至福の時」を満喫しているようでした。

終わってみると、歩き方はとても早く、足に力が入っていました。

ただ、この1回で全てがよくなるわけではありません。

引き続きケアが必要になるとお話しさせていただきました。

 

話すことができないワンちゃん達の歩様を確認するには

愛犬が正しい骨格か知る必要があります。

前肢と後肢が6:4になって、可動域が正常化どうか。

 

お知りになりたい方はどうぞご連絡くださいね。

 

1歳~18歳まで幅広い年齢層のワンちゃんが来てくれます。

トリミングの他に取り入れるメニューは<健康寿命>を延ばすためのメニューです。

身体の中から健康にしていくので、同じことを淡々と繰り返し行うことが

大切です。