昨日の春のような日差しはなく、一転して朝から大雨に

なった朝霞ですが、4時ごろには雨もあがり、綺麗な虹が出ていました。

 

今日飼い主様がこんなことをおっしゃっていました。

「どんなに忙しくても15日だけは空けておく。」

この日は愛犬のトリミングデーなのです。

 

おかしなものですが、毎月ご予約をお取りになっていく方は

ご自分のスケジュールに愛犬のことも組み込まれています。

忙しいからこそ、スケジュールを立てておくんですね。

もの言わぬワンコも家族ですから。

 

綺麗なことは健康なこと。

シャンプーは月に1回は必須です。

これには賛否両論。

犬にシャンプーはしなくてもいいとおっしゃる方もいらっしゃいますが、

日本の気候風土は乾燥時期、湿気の多い時期、放置しておくと

皮膚がパサパサ、または地肌が脂で毛根がふさがっちゃってる!

まずはシャンプーは予防の第一歩です。皮膚は体を守る大きな袋ですから。

 

そして第二は、身体の作りをしっかりしていくことを考えていくこと。

作られたワンコたちの骨格はそれはそれは大変な状態で家にやってくるのです。

そこに手を差し伸べて上がられるのは飼い主だけ。

 

骨格ケアをするマッサージやフィジカルトレーニングは飼い主様のご理解が

ないと私たちは何もできません。

ワンコたちもトータルケアをする仔は喜んで店内に入ってきます。

 

それはそれは私たちまで癒されちゃいますね。

飼い主様ありがとうございます。

みなさんのワンちゃんはトリミング中も負担なく行えましたよ。