11月に入っても日中はポカポカ陽気ですね。

朝晩は寒いですが、まだ暖房が恋しいまでには至っていません。

皆さんのお住まいの地域はいかがですか?

 

さて、10月からスタートしたドッグアロマ筋肉マッサージセラピスト養成講座の

生徒さんのワンちゃんは皮膚トラブルを抱えていました。

様々な皮膚セミナーにも参加したそうです。でも完全には良くならなかった。

そこで、当店の行っているからだの中から綺麗にしていくことで、

2週間のレポートでとっても良くなっていました。毛の色も濃くなっていましたよ。

 

どの皮膚セミナーもいっぱいなのはトリマーさんたちは皮膚に関して

悩んでいらっしゃるんですね。

今日もあるサロンさんからのご注文で、そのサロンさんのところの

ワンちゃんも皮膚トラブルを抱えているとのことでした。

病院ではサロンにいるワンちゃんはたくさんのワンちゃんたちの

菌とかの影響で、皮膚病の仔が多いと言われたそうです。

 

メグは毎日お店に出勤していますが、皮膚病にはなっていません。

みなさん、パックとかシャンプーとかで治そうとしていますが、

皮膚のしくみ、身体の働きを知った上で、何をしていかなくては

いけないかを選んでいく必要性を感じています。

 

生徒さんはセミナーの中での皮膚理論に「納得です。」とおっしゃっていました。

理解した後は実行ですから、2週間で結果が出てくるわけです。

皮膚トラブルにありがちな<匂い>もなく、私も嬉しくなりました。

 

私の悩みは関節の悪い仔があまりにも多いことです。

更に病院に行っても、「大丈夫」だと言われると、飼い主様は安心してしまう。

それも問題ですよね。ワンちゃんは4本脚がありますから、足がグラついていても

走ります。小さなワンちゃんで家に来た時から関節が悪く、<レベル3>と

いわれても、それはもうピョンピョンと飛び跳ねて、走り回ってしまうんです。

飼い主様気をつけてくださいね。

 

     

 

     

 

     

  

     

 

     

 

ペタしてね