今日の日中は春のような温かさです。

気温が上がると嬉しいですね。気持ちがウキウキしてきます。

そして何かをして身体を動かしたくなりませんか?

 

これからの季節ワンちゃんとお出かけすることも多いと思いますが、

どんなに悪くてもワンちゃんは楽しさ優先です。無理をして関節を悪くしないようにしてくださいね。

 

さて、TVを見ていると毎日たった5分で効果が出るというストレッチが紹介されていますが、

たった5分、されど5分なんです。

5分って、しっかりストレッチするとキツイです。そして効果が出るのは当然なんですね。

 

よくワンちゃんも同じだと私はいいますが、ワンちゃんもできる限り定期的に行い、お家でも

ちょっとしたことをするのがベストです。それは<バランスボール>です。コンディショニングも

取り入れたやり方をお教えしますので、お問合せください。

 

殆どのワンちゃんたちは1か月に1度ですから、人間でいうと平均すると半年に1回マッサージやトレーニングを

していることになります。(もっと長いかもかもしれませんね)

でもワンちゃんって良くなるのも悪くなるのも早いので、お家でどこまでご家族がその様子を

見守っているかということも必要なんですね。

 

ヘルニアの兆候を持っている仔はやはりしっかりお店でケアをしたあと、気をつけていただきたいこともあります。

ちょっとよくなると今まで以上にピョンピョンしてしまうので、逆にヘルニアにさせてしまうことも

あります。

この症状は良く飼い主様がおっしゃいます。「調子がいいみたい。」

でも調子がいいわけではなく、ちょっと筋肉が緩むとマイナス5位だったのが、マイナス3位になるんですね。

そして「調子がよくなった~~、バッチリ遊ぶよ~~」なんてことになってしまうわけです。

 

シニアの仔が多いエヴァ。飼い主様気をつけてくださいね。

 

リサちゃん・リー君・はるちゃん・バジル・くぅくん・コロちゃん

アポロくん・ソフィチャン・小春ちゃん・ルカちゃん

はるちゃんは変性性脊髄症を発症して随分長いですが、

食欲だけは衰えることなく、もうすぐ14歳を迎えられそうです。

目力があるので、飼い主さまとまだ大丈夫とお話ししています。

 

そしてまだ9カ月のミミちゃんも施術内容は一緒です。

早くからスタートすることの方が簡単ですよ。