今日から新年度ですね。

うちの会社もいよいよ18期目に入ります。

思えば会社ごっこから始めた会社もきずいたら18期目に入ります。

振り返ればあっという間ですね。

23才の時に会社を興し、手探り弄りでやってきました。

山あり、他にありでしたが続けてこれたのも皆さまのおかげです。

人生も商売もそうですが、気づいたのは好調期はずっとは続かないって事ですね。

シ-ズンの中でも繁忙期、閑散期があるのと同じく、会社には導入期、成長期、成熟期、衰退期があります。弊社17年という月日は流れましたがまだまだ成長期には入っていないと思っております。

これから激しい成長期を迎えれるよう、精進していきたいと思います。

さて、気になる札幌の不動産事情ですが
2026年冬季オリンピックに札幌が誘致に意欲をだしてるようです。世界7か国が候補地にあがっているようですが、来年9月には決定するようです。

海外の方から見ても、他の地域の投資家は札幌は不動産投資をする場所としても魅力的な場所であるらしく、もし、決定したとするとファンドマネーや外国人投資家の資金が入ってくるでしょう!

ホテル業社の参入が活発化するので不動産価格も中央区を中心に更に上がる可能性はあるかもしれないですね。

ただし、最近では金融機関の引き締めが広がった中で築古の物件の価格が下落しているのが実感しております。

特に昭和物件なんかはRCでも10パ-セント代に乗らないと、問い合わせすらなくなっている状態ですね。

それにしても新築案件にしては依然として高い状況が続いております。

土地高、施工費、材料高、すぐの下落はなさそうですね。

中古案件、今年度は下落基調に入っているのは肌身で感じてます。

理由は残存年数が少ない物件には銀行は融資をしたがらないからです。

この時期にでも不動産を買い進めれる方はどんどん買っています。

高利回り物件を手に入れるチャンスが到来したかもしれませんね。

大家さん学びの会札幌!!

次回は四月14日に沖縄から軍用地投資で成功した健美家コラムニストでもある三浦弘人さんが登壇していただけます。


私も大好きなよく行く沖縄です。寒冷地在住の方は特に沖縄不動産投資に憧れの方も多いのではないでしょうか?

きっと皆様にとって良い時間となるはず!!ぜひ皆様ご参加くださいませ。席数は限られております!
申し込みはこちらから!!


皆様のご参加をお待ちしております