アパートに九人の遺体!!?

テーマ:
物件下見の最中に職務質問に会いました。

札幌市の中央区の売却案件をいただき、さらっと現地調査をしに物件探しで車で徐行をしてたらパトカーがきて、免許証確認、ヒアリング、車内検査をされました。

通報ではないみたいですが、中小路を車で何回もウロウロしてたのが不審に思ったようです。

ちゃんと物件資料を見せて、納得させたら四名の警察官にお疲れ様です、ご協力ありがとうございましたといなくなりました。

犯罪防止活動で警察官も大変ですね。

そんなやさきにニュースではアパートで9つの遺体が見つかるなど物騒な事件がやってました。

もし所有してるアパートでそんな事件が起こってしまったら大変です。

事件捜査にも最低でも数ヶ月かかるでしょう、し、、他の部屋の入居者は退去してくでしょうし、新しい入居者もつかないでしょう。

保険もきかないでしょうし、売るにも激安でないと売れないわけで本物の幽霊アパートになります。

解決策は壊して土地で売るか、外国人専用アパートにするなどその位しか考えられませんね。

ロ-ンが残ってる場合は特に最悪です。

賃借人の入居させる判断は重要になります。

世の中色々な方がいますので入居審査は特に慎重にやらねばと改めて思いました。

さて、大家さん学びの会 札幌、今年は残すこと後一回!!

次回大家さん学びの会札幌は12月9日
今回は大家さん学びの会、西山雄一副代表がゲスト講師としてきてくれます。

講演内容は大家業を効率的に進めて行く仕事術になります。 

ぜひ、ぜひ皆様ご参加くださいませ。
申し込みはこちらから!!





AD