住む家はネットから探す!
空室対策の一つとして大事なのは募集をかけている物件の問い合わせを増やすのに、パフォーマンスをあげなくてはならないのです。
どうやってあげるかというと、まずは物件の魅力を伝えなくてはなりません。今は賃貸物件を探す場合には、たいていの方が店舗に行く前にネットで検索すると言います。ネットで物件を見る場合には、どこを見るかと言うと、当然写真を見るわけです。部屋の写真、外観、近隣施設等もチェックするわけです。写真は工夫をすれば撮りかた次第で綺麗にとれます。
最近では動画も主流になってきてます。
自分が部屋に内覧に行ってるように動画を回し、営業ナレ-ションもつけたりなど工夫してる業者もおります。他には360°カメラで撮影、ドローンで外観撮影なども行う業者もおります。あの手この手で差別化をはかり、入居者を募集しなくては、決まらない時代に突入してます。
動画制作や撮影などはプロに任せるとそれなりのお金の発生はしますが、空室期間が長いよりも多少費用をかけて、物件プロモーションに力を入れて、満室を目指すのは良いかもしれませんね。
次回、大家さん学びの会札幌では
空室対策の勉強会を行います!!
満室への道!!共に学んでいきましょう!!
次回は10月14日になります。
今回は空室対策セミナー、パ-トナ-企業からのお得情報の発信を行います。
詳細はこちら!https://www.ooya-manabi-sapporo.com



AD