水たま日誌 -3ページ目
2019-03-06 23:37:44

日が長くなってきた

テーマ:日記

最近、雨がよく降ります。

雨が降る前は暖かくなりますが、今夜も雨降りの為か暖かい。

朝晩もヒンヤリとした空気もあまり感じなくなってきました。

そして朝、空が明るくて目が覚めるのもしばしば。

(そして、最近はよく眠りすぎて焦って起きることも多々)

 

たまに早起きして

堤防を走りながら朝日を拝めるのはなんだか尊い気分になって

思わず手を合わせたりします。

 

良い1日になりますように

 

明日は晴れるかな~~

晴れるといいな。

 

 

2019-03-02 23:10:39

国民の3大●●

テーマ:日記

 

昨日長男の卒業式に参加してきたんですが

その際に校長先生が話された主な内容がコチラ。

 

 

国民の3大義務。

 

日本国憲法に定められた権利ではなく、義務の方です。

教育の義務(26条2項)」「勤労の義務(27条1項)」「納税の義務(30条)」

教育は言うまでもなく中学までは義務教育です。しかも憲法に“無償とする”って書いてあるんですねぇ・・・。

シランカッタ。無償なのは知ってたけど、実質無償じゃないよね~~とモヤッとしましたが

今回卒業したのは高等学校なので、とりあえず蓋しておこう・・・。

 

あとは働かなければいけない事(勤労の義務)と、税金払え!っていう納税の義務の

全部で3つ。

 

働く事と税金はワンセットですねぇ・・・

所得が発生したら所得税払わなきゃいけないし

もらった所得でモノを買うと消費税も発生するし、他にも沢山(-_-;)

 

頑張って教育受けて勉強した後は働いて税金払えって感じで

ちょっとうんざりしてしまいました・・・

まあ、しょうがないんだけどね。

 

長男・次男が通っている(いた)のは工業高校ですが

農業系高校と並び莫大な税金が投入されているとのことで

(農業は生き物だし、工業は設備系だ)

あなたたちが社会に出て働く事で次の君たちに繋がっていくんだよ。

だから、国民の義務は大切だよ

と、うま~くお話しされていました。

 

昔と今とそして未来の労働人口の推移は

今後経済がどのように変容していくのか全く読めないですし、

IT系の今後の発展もどうなってくのかな。

発展じゃなくて破たんするかも・・・とか思っちゃったり。


いろいろ不安材料ばかりの世の中ですが

持続的な社会を繋げていくための方策を考えていかねばなぁ・・と

金曜日の脱原発集会に参加するたび思ったりします。

 

 

 

 

 

 

2019-03-01 23:55:55

卒業おめでとう

テーマ:子供の事

本日は長男の高校(県立高校なので岐阜県内の県立高校は全て?)の

卒業式がありました。

 

夫はパスしたため、母親のワタシだけ出席しました。

いろいろ思うところはありますが、

一番思うところは“もう18年も経ってしまったのか・・・・(年取ったよね)”

という残念?なキモチ。

 

まあ、でもこの年まで無事に育ってこられたのは

ほんとに有り難いことです。

何より、

雨だろうが、雪だろうが、厳しい暑さだろうが、向かい風が強すぎる日でも

体調不良(発熱時)以外自転車で頑張って通った本人の頑張りの賜物です。

-------------------

結局、補欠合格貰ってからなんの音沙汰もない状況ですが

次年度も(働きながら)チャレンジしてみるとの事。

働き口(バイト先)も、ブログを読んで貰っていた方にお声がけ頂いて

親として有り難いな~と思っております。

(ただ、補欠合格の期限が3/31でちょっと(いや、かなり)モヤッとしてますが・・・)

--------------------

沢山の方々にお世話になりました。

今後は、社会人として

自分がやりたい事、よりも、出来る事、やらなければいけない事を模索していって欲しいな~~と

(もちろん、やりたい事もやって!)

思ってます。

 

 

その点は自分も頑張らねば。

 

 

 

2019-02-27 00:33:16

あったかい・・・

テーマ:季節のこと

まだ2月というのに、このあったかさは・・・・(*´ω`*)

寒いの苦手なのでありがたいんですけどね、

なんか調子が狂います。

足の霜焼けがいつの間にか治ってたのはありがたいんだけども。

 

1月終わりごろにヨモギの葉も出ているのを見かけましたが、

今はオオイヌノフグリもタンポポも

勿論スイセンもよく咲いてます。

 

梅よりも四季桜が見ごろだったりします。

 

あ~~

今年の夏はあっついのかなぁ

5月の怒涛の10連休は暑っつかったりそうだな・・・

 

その前に春、ですねぇ・・・・

2019-02-24 22:51:28

弁当箱にこだわりがあります その1

テーマ:給食・食育

ブログ更新全然してませんでした・・・

なかなかネタがあるようで無いようで・・・

(出先だといろいろ思いついたりするんですけどね、家のPC前になると忘れて眠くなる・・・)

 

長男が2月半ば前から自由登校期間になり、弁当も必然的に作らなくてもよくなりました。

(とはいえ、レポート提出などがあったために学校へは行ってたようですが。)

3年弱基本的に一人分の弁当を作ってきましたが

しばらく?弁当作りはお休みとなります。

(次男は定時制のため、給食配給!めっちゃイイ!!末娘はまだ中学生なので、イベント時を除いて作る必要なし)

なかなか綺麗な弁当が作れなかったんですが、世の中のキャラ弁作ってる方々はホントにすごいな~~と思います。

 

中身が大切な弁当ですが、私は外側・弁当箱にこだわりがあります。

プラスチックの弁当箱は基本的に買わない・使わない。

金属製(もしくは木製)の弁当箱のみ最近は使っています。

金属製・・・ステンレスですが、これはお勧め。

まず丈夫で頑丈。ちょっとやそっと、落っことしても凹まない壊れない。

そして、匂いがない。匂いが移らない。

これ、大事なんですよ。

油ものとか、香辛料・にんにく系など

匂いのあるものの匂いが移ったり

プラスチック製品は劣化してくると独特の匂いがするんですよね・・・(ノД`)・゜・。

独身時代とか、普通にプラスチックの弁当箱を使ってましたが

今は全く使いません。

 

長男が高校に入る時に“保温弁当箱で弁当持って行きたい”

と言ってたので、日本の保温容器のメーカーで保温弁当箱を調べると・・・・総ステンの弁当箱は皆無でした・・・orz...

AMAZONで中国製の総ステン(パッキンだけはシリコンゴム)の弁当箱を見付けてポチッと購入しましたが、保温

(あったか~~い方)は微妙で、“ご飯は冷たくないけど、あったかくもない”という評価を受け、

お蔵入りとなりました(ごくたま~~に使う)。

 

一番お勧めがインド製の2段弁当箱。

持ち手で弁当2段分をロックして汁物を溢さない仕様となっています。

さすが、カレーを持ち運ぶ為の弁当箱!

20年以上前に購入しましたが、現役でまだまだ使えます。素晴らしい。

 

後は、木の弁当箱もお気に入りですが・・・

それはまた、後日(^^)

 

弁当持ってお出かけしたいな~~~

 

 

Ameba人気のブログ