ベジミを振り返る。 | ベジタブルミー!
2005-06-30 09:37:55

ベジミを振り返る。

テーマ:雑記


ついにこの日がきましたベジタブルミー最終回。
応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。
最後まできちっと書ききりますのでもう一応援(?)よろしくお願いします。

それでは、3ヶ月間綴ってきたベジミを振り返ってみます。

  ベジミの変遷

ベジタリアン生活をはじめて、とても驚いたのが
自分の生活の周辺には本当に野菜がなかったということです。

コンビニ、外食、4月から始まった社会人生活。
そこでふれていく食べ物は栄養的に貧相なものばかり。
もちろんサラダのようなものならありますが、
バランスはおおきく「肉食」中心になっています。

別に肉が悪いわけではなく、
自分たちの食べるものが、へたをすると
どうしても偏ってしまうようになっている。

手が届きやすいものは健康に悪いものばかり

本当に、「そのまま」の食事というのは
手が届きにくいところにありました。

いつも本やサイトで調べないと
ロクに食べものが食べられない状態。

本当に
身をもって食環境の厳しさを知りました。



そのような生活を続けていくうちに
皆さんはどんな風に野菜、食に対して
向き合っているのか知りたくなり、
直接出会い、お話を聞いていくことになりました。


かるなぁ 余語さん
菜食生活を実践している人を応援するお店「かるなぁ」についてきかせてくれました

玉造黒門越瓜 鈴木さん
なにわの深い伝統野菜の歴史をきかせてくれました。

オーガニック料理家 鈴鹿樹里さん
オーガニック料理で人を幸せにしていく夢をきかせてくれました

京都農塾のみなさん
自分たちの野菜を自分たちでつくる姿勢をおしえてくれました。

半農半X 塩見さん
農業をもっと身近なライフスタイルとして提案する半農半Xの現場をみせてくれました。

「食」というテーマに対して
本当に皆さんとても真剣に向き合っており
はっとさせられる思いでした。
本当にいろんなカタチがあって、
とても勉強になりました。

ベジミを通して伝えたかったこと

いろいろ調べたり、話したりしていて思ったのは
「食」はすべての基本だということ。

人間の精神状態。
国家間の軋轢。
環境問題。
ビジネス。

社会で起こってる様々なニュースとか
全部突き詰めると「食のゆがみ」が
関係している。
すごくそんな風に感じられたのです。

じゃあそれを変えたいならばどうするべきなのか。

僕はもっと食に対して尊敬の念をもつことが大事だと思いました。

たとえば
家庭菜園や、農業体験を通して自分たちで野菜等をつくってみる。
外食やコンビニなどで簡単に食事をすませるのではなく
大好きな人と料理することを楽しむ。

いうなれば前はとっても当たり前だったことなのに
いつのまにか当たり前じゃなくなったこと
これをもう一度当たり前にすることが大事だと思うんです。

変な健康ブームや
変なオーガニックブームに踊らされるのではなく

自分の手足、自分の目、自分の舌
総動員して
食に対して向き合っていくべきだと思うのです。

いつのまにか
自分たちが食べるものを
いつのまにか
自分たちで作らなくなってしまった現実

もういちどそのことを見つめ直し
自分たちが食べるものについて
ちょっとだけでもいいので
敏感になる。

些細なことでもいいので
この「ベジミ」が
皆さんにとってなんらかの行動につながれば
本当に良いなと思います。


 最後に。

このブログは本当に色んな人の協力があって
運営されてきました。

まずいつもコメントで叱咤激励をしていただいた皆さん(順不同)

通りすがりさん

chemiさん

やんちさん

カイタイテトリバーさん

あっきさん

ruiくん

yamaさん

nattoさん

モトさん

Kuishinbou USさん

angel-eggさん

つーーさん

ranaさん

アソシエさん

秋吉さん

kiyoyoさん

hukuhukuyaさん

小僧さん

bannnoさん

バカゾク*妻あいこさん

小田切さん

岩佐さん

ひよこさん

もとまるさん

きのこさん

にゃんころさん

おツボネさま

まだまだ書ききれないほど
たくさんの方からいつもコメントをいただきました。
そして色んなベジ飯、ベジ店情報もいただきました。

そのほかにも、

インタビューさせていただいたみなさん

社会人となった僕を応援してくれた学生時代の友達、先輩、後輩

できるだけベジミができるように調整してくれた社員のみなさん

良きライバルとして、励まし合う仲間として頑張った企画室メンバー

すばらしい機会をあたえてくれた社長、おちさん、秘書さん

毎朝野菜弁当をつくってくれたお母さん、

いつも笑顔で励ましてくれた彼女


本当に皆さんのおかげで
どんどんベジミの内容がよくなっていきましたし
ここまでなんとかやっていくことができました。
本当に本当にみなさんありがとうございました。

ということで

ベジタブルミー!は

これにておしまいです。

本当に本当に皆さん!

ありがとうございました!(・∀・)




 ベジミ以後 

たくさんの人から
「ベジミを続けて」
と本当にありがたいお言葉をいただきました(TДT)

ということで、それらの思いを受け継ぎ

「生活」
http://seikatsu.ameblo.jp/

というブログをつくりました。

今後はここで自分のペースをまもって
食について、環境について
じっくり考え、伝えていくブログができればと
考えています。

まだガラーンとした状況ですが、
徐々にベジミの記事を移行したり、
より違う展開をしていきたいと思いますので
皆さん、今後とも応援よろしくお願いします。

ap-goriさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります