【建物外観】Fu-geって?三州瓦って? | Simple☆House◇ナチュラル☆ライフ ~レオハウス建築記録~

Simple☆House◇ナチュラル☆ライフ ~レオハウス建築記録~

知識なし。土地なし。頭金少々(笑)初めてのマイホーム作り奮闘記。
レオハウスで建てる注文住宅のスタートから完成までの回顧録、そして備忘録。
ローコストでナチュラルな家作りを目指して日々奮闘中です。


テーマ:
そういえば先日、神田正輝さんと松田聖子さんの娘さんである神田沙也加さんが結婚というおめでたいニュースがありましたね。


ビックリしましたポーン





神田沙也加さん、もう30歳なんですってね(そこ?w)


しれっとブログタイトル変更しましたあおばっくすです真顔こんにちは。



さて、今回は屋根の形状、屋根材、外壁(サイディング)について。

その家のイメージを左右する外観のお話しです。


皆さんは旦那さんや奥様、彼氏彼女を選んだのは見た目が良かったから?
それとも内面が良かったから?



もちろん私は・・・両方ですデレデレ


そんな感じの話です(ヘタクソかw)



間取り作りも大詰めを迎えていた我が家に一つの問題が発生しました。

そう。屋根の形状問題です。

切妻にするのか?片流れにするのか?はたまた組み合わせるのか?


イメージがなかったわけではありません。




(画像はLIXIL住宅デザインシミュレーションより)

シンプルモダンってやつですね。

外壁は白を基調として張り分けしようと思ってました。

でも我が家。すでに固まりつつある間取りは長方形の総二階。

これに切妻屋根だと、


なんか建て売りっぽくねw


せっかく注文住宅にしたんだから、外観もちょっとはこだわりたいなって思ったんです。

外壁も白ベースにラインでアクセントを。なんて考えてましたが、凹凸のない平面的な張り分けって、どうやっても安っぽく見えるんです。


そこで営業E氏から提案があったのがこれ


片流れの組み合わせです。

でもなんかしっくりきません。

実際に同じ屋根の建物を見ないとイメージがつかめません。

そこで我が家(私)が取った行動。

片流れMIX大捜索

ただひたすら同じ屋根の形の家を探します真顔

毎日通勤ルートを変え探しまくりです。

そして捜索から○○日目(当然覚えてません)


『あっ‼』 
ありましたポーン


興奮のあまり思わず声が出ました(嘘ですw)


あれ?なんか違う。



外観パース図からイメージしていたのとは違いました。しかも悪い方に。
これなら単純な片流れの方がいいかも。(主観です。悪意はありません)



そんな時、とある建築家のコラムを目にします。

『屋根は傘だと思え』


え?どういうこと?

原文そのまま載せたいとこですが、著作権©的なこともあるし、訴えられてもアレなんでゲロー
まとめます。

良い傘って大きくて服が濡れない、壊れにくくって、デザイン性も高い。
最高の傘ってどんなんですか?って話です。(まとめすぎw)

大きくてデザインが良くても、すぐに壊れたら意味がないですよね。

優先順位は耐久性>大きさ・形状>デザイン

これで決めろという内容です。(実際には様々な数値を用いてケースバイケースで展開しています。)


元々の色がわからないくらい色褪せてボロボロの屋根、コケが生えて換気扇まわりが真っ黒に汚れた家。

皆さんのお宅のまわりにもこんなん見かけませんか?

家作りでは新築完成時のイメージになってしまいますが、現実問題として10年20年後には屋根、外壁の補修・塗装・ふき替えなどの工事が必要になってきます。

当然、足場を設置しての工事になりますので、100万単位で費用がかかりますゲッソリ

毎月の住宅ローン返済に加え、固定資産税、リフォーム工事・・・

子供が学校に行くようになったら、あれやこれやと習い事をしたがるかもしれません。

気が重くなりますチーン

日本ハムの大谷翔平選手のようになるんだったら、いくらでも投資しますがね真顔(将来の夢。子供がプロ野球選手になることw)

そこで導き出した結論。

ランニングコストのかからない家


軒の出も大きいほうが良いとの記述もあります。
理想は90センチなんだとか。

試しにマイホームデザイナーで切妻屋根、軒の出90センチで作成してみます。

・・・なんか不恰好。

我が家のようなコンパクトな家で軒の出を大きくすると、頭でっかちでバランスが悪いんですw

そもそも軒の出90センチはレオハウスではオプションになり追加の出費が発生しますし真顔


そんなんでランニングコスト(メンテナンス費用)を重視して我が家が決めたこと。



『屋根は瓦だ。』
(日本男児風ですが洋瓦にします。)

『外壁はFu-geだ。』
(フュージェと読みます。サイディングです。)


極力simpleに。そしてnaturalに。

これで外観も間取りも決定。方向性も決まった。


あースッキリ。


次回『コーディネートはこーでねーと。』
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 レオハウスへ
にほんブログ村

あおばっくすさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ