まあ見事に台風きましてね💨
朝はどうせ行けないと家でテレビ見てました
9時半頃にやっと電車動き出したとテロップが流れ、まあ今出てもどうせ30分に1本とかのレベルで人でごった返し電車なんか乗れない
と思って10時に駅に行ってみたらまだまだすごい
はち切れんばかりの人がぎゅうぎゅうに押し詰められた電車がやってきました
ホームで待ち構えていたおじさんたちと
こりゃ無理だ、乗れないよ〜
と言いながらも
おじさん!乗るよ!お願い!私を押して!
と頼み、
ドアが開いた瞬間そのはち切れんばかりの人たちがボアッと押し出されました
その瞬間!今だ!チャンス!!
いやーそれでも無理!!
でもさっきのおじさんが一生懸命私を押してくれたニヤリ
いや、いや、あばらが折れるよタラー
これまじで重傷者や死亡者出るよ

こういう時会社休みにしたらいいのに
あらかじめわかってるんだからさ、
国で対策考えないとほんとにやばいわよ
都内の交通網は舐めたらあかんぜよ


まあ、病院は閉めるわけにはいかないので
行きましたが

地下鉄乗るにも人がホームに溢れかえっていて乗れない!







途中で気分悪くなっちゃって地べたに座ってしまった
がん患者なんでこんな思いまでして仕事しなきゃいけないんだろうって本気で泣きそうになっちまったタラー


ちょっと休んだら回復して
さっ!気合いだ!キラキラ

やっと病院の駅に着いた
悪いけど5分だけ休ませてくれ
とドドールで水分補給
着くまでに2時間もかかりました


職場に行ったら案の定ごった返していて
また殺人並みの忙しさゲッソリ
私ともう1人の子が昼まで来れず慣れない子たちが2人きりでなんとかフォローしてくれてました



なんで!?
患者さんはやっぱり朝一で来るのよね
午後からの人たちまでみんな朝一で来ていたニヤニヤ
たまたまみんな近くの人が多かったのです
地下鉄使う人だったり
いや、根性あるよね
私だったら治療休んじゃう





でも私と同じ線の人、私より1時間遅れで来ていたのでやっぱりあの電車に無理して乗ってよかった
あばらが折れるほど背中を押してくれたおじさんありがとうラブ
いい夢見ろよーブルーハート






そんでもって台風の奴らは何食わぬ顔でいつの間にか通り過ぎ空は平和な青空
許せんね真顔
全く台風ってやつは