日中友好美術展にて法竹を演奏させて頂きました。 | 倍音発声法と虚無僧尺八と精神世界 青山雅明のブログ

倍音発声法と虚無僧尺八と精神世界 青山雅明のブログ

トゥバ共和国に伝わる倍音歌唱法ホーメイや日本古来の尺八(法竹)の演奏をベースに活動中!
東京都町田市で呼吸と潜在意識を活用したHolistic Art Center Tulsiを運営しております。


テーマ:




日中友好美術展「一衣帯水」で法竹(虚無僧尺八)を演奏させて頂きました。


唐の時代より中国から日本に伝えられた古代の尺八が日本で独特の進化を遂げて現在も脈々と生き続けています。


同じ竹の文化を持つ中国の方々に法竹の音色を聴いて頂けて、とても嬉しかったです。


漢字、禅、お茶、仏教、美術など中国からの影響は計り知れないと思います。


日中の素晴らしい美術作品に囲まれて演奏が出来てとても光栄でした。

水墨画の掠れや、滲み、水の飛沫の表現から音色が聴こえるように感じました。


日本画家の伊東正次先生、ご縁を繋いで下さった長尾まこさん、ありがとうございました。


展覧会は日中友好会館、12月21日までです。

素晴らしい展示です。

是非、足をお運び頂けたらと思います。









青山雅明さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス