倍音発声法と法竹奏者、青山雅明のブログ

トゥバ共和国に伝わる倍音歌唱法ホーメイや日本古来の尺八(法竹)の演奏をベースに活動中!


テーマ:
7月28日(土)倍音ライブのおしらせ
 第4回「倍音ライブ」


日時  2012年7月28日(土曜日)
会場  カフェたまり
http://blog.tamari-sado.com/

参加費 投げ銭+ワンドリンクお願いします。(ソフトドリンク¥500ビール¥800)
    もちろん旨い日本酒、焼酎もありますよ。
    アーティストには「投げ銭」でお願いします。


    当日、「ライブ限定ワンプレートカフェご飯」ご用意します。


ざっくりとしたタイムテーブル
    
    18:00 会場
    19:00 ポスポス大谷さん演奏
    19:40 休憩
    20:00 青山雅明さん演奏
    20:40 演奏終了
    22:00 閉場


ポスポス大谷さんについて


本名、大谷祥之
ソングライター、喉歌使い、口琴奏者。
1972年10月13日生まれ
もともとスケートボードやっていたのがきっかけで、ハードコアパンクなどにはまった。 90年代の初頭にSan Franciscoに住んだ時代にギターを弾き始める。その後宅録にて日記を書くように曲を作っていた。 ここ10年ほどシベリアの音楽文化に夢中になる。
4年ほど前から倍音と日本語の発声に異常にこだわった歌物ソロユニット”ポスポス大谷”を開始。アコーディオンとだみ声での弾き語りを基本とし、宇宙、生と死、過去と未来、シンクロニシティー、などをテーマにした詩の世界を展開する。倍音唱法から、アヴァンギャルド、エクスペリメンタル、SSWといったジャンルを又にかけた変わり種として、東京を中心にライブ活動中。また自己出版レーベルScanning Disk/Borokitchenから2枚のCDをリリースしている。




青山雅明さんについて


 青山 雅明 ☆倍音アシッドフォークシンガー ☆サイケデリックインプロバイザー ☆虚無僧尺八奏者 喉歌・ホーメイ歌手、倍音演奏家。12歳よりギターを弾き始め音楽活動を開始。 プログレッシブロック、ブラジル音楽、ブルース、ノイズ、60's~70'Sのロック、ソウルに影響を受ける。 1999に倍音をテーマにしたユニット倍音S結成 2000にトゥバ共和国で行われたホーメイコンテストでグループ部門、2位を獲得。 2004.10月に倍音Sを脱退。様々なユニットを経て、SOLO活動を開始。 現在は弾き語りによる、倍音アシッドフォークやエレクトリックシタールや倍音楽器を使用したサイケデリックな世界までダイナミックに音の宇宙遊泳中!!!!!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
$aoyama masaaki diary-Huun-Huur-Tu




トゥバ共和国からHuun-Huur-Tuが12年ぶりに来日した。
前回来日した時は今ほどホーメイが何か知られていなかったし、
トゥバ共和国とはどんなところなのか
謎だらけだった。

何が起こったのか言葉で説明することは出来ないけど
その後すぐにトゥバ共和国へ行き、今でもこうしてホーメイを続けている。
倍音の導きによりまたこうして会えて最高に嬉しい夜でした!



















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は七夕らしいが、雨が降っておるね。

願い事は特に思いつかないけど、夜になって雨があがって織姫と彦星が逢えますように。


iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。