昨日と今日は学会参加です

テーマ:
こんにちは。
青山エルクリニック院長の杉野宏子です。

第27回 日本形成外科学会 基礎学術集会が新宿で開催されていますので、参加しております。
テーマは「未来への挑戦 ーまだ見ぬ世界へー」。

形成外科領域では数十年前から熱傷治療などに培養表皮が使われており、再生医療が他の診療科に先がけ最も早く実用化された歴史があります。

今後どんな未来がやってくるのでしょう。
皮膚や脂肪組織をまるごと再生して移植できる日はいつになるのでしょうね。
若い先生方の活躍がますます楽しみです。


招待講演は作家の浅田次郎氏でした。
「明治維新という革命」という演題。
近現代史の中で最も重要なのが明治維新ということで、その意味についての考察を語って下さいました。
ペリー来航により、他の外国に先駆けて日米和親条約を結んだのは、歴史のほんの狭間の出来事なんですね。
それがその後の日本の運命を決定付けていたとは!
大変興味深く拝聴いたしました。


会長の仲沢先生から感謝状と記念品の贈呈。

「革命」は漢語で王朝交代を意味しますが、日本ではそれが起こっていないので、ここでは英語のRevolution の訳語で、政権が抜本的に変革するという意味の「革命」なのだと理解しました。

ランチョンセミナーでお弁当を取りはぐれたので、お腹減った〜と言っていたら、
北村理子先生と大野ゆみ先生が同情して、私の食事にお付き合い下さいました。
なんとRicoというレストランが近くにあるではないですか!
お二人のお陰で楽しく腹ごしらえできました!
ありがとうございました😊


今日も学会参加します。

皆さま、本日もお健やかにお過ごしください。

青山エルクリニック

ご予約はお電話でどうぞ
0120 034 697