あおちゃしろ

夢小説をぽつぽつ。二次創作も。
いつか完結するぞと意気込む日々です。
※現在倉庫中。時々ブログでひょっこり出る感じです。

 ここのサイトは非公式です。なので制作会社との関係はありません。

 また無断転載・無断制作などの行為はしないでください。お願いします。

 作品へのコメントは後日〈コメント返信〉欄にてお返しさせていただきます。

 少しでも楽しんでいただけたら、幸いです。


 記念部屋  


 QuinRose作品

  ・ユリウス夢小説 そして砂時計は壊れた

   舞台:ハートの国

   夢主設定:役持ち


  ・ペーター夢小説 今、この瞬間だけ

   舞台:クローバーの国→ジョーカーの国(予定)

   夢主設定:余所者・知識あり


 ポケモン作品

  ・N夢小説     ブルートパーズはきらめく

   夢主設定:プラズマ団の団員

 ドラクエⅨ

  ・あかきぴれver.    レイver.

  ・学パロ  


 FF8

   スコリノ作品を置いております。



 リンク

 サーチ&総合している素敵サイトへの道です。







テーマ:

 こんばんは、あかきぴれです。
 今回はあと数話で終わる予定のFTで、こういう展開になるかな? という予測を投げ込んでみます。
 良い意味で予想に裏切られるFTで、まぁ当たった試しがほんの少ししかありませんが。これも当たったら嬉しいな程度の感覚で書いて行きます。
 コミック派の方や本誌の若干のネタバレ、などが嫌な方は回れ右でお願いします。



 アクノロギアさんを倒した後の、ナツ達の帰還方法について。
 きっとアクノロギアさんを押し込んだ一夜さんとアンナさんがいらっしゃるでしょう。そしてアンナさんは星霊魔導士、そう、門を開いて現代へ帰還する。
 ただし門は星霊魔導士同士でなければ正常には機能せず、ヘタをすれば過去か未来に飛ばされてしまう可能性があります。そこでルーシィの出番です。
 門を開くと知らせるのは鍵が光って、もしくは星霊たちが示してくれるのではないかと。
 ルーシィの近くにきっとユキノがいるでしょう。そしてゼレフがくぐるはずだった、時の狭間とを接続したギルドの門。ギルドの門がエクリプスの門の代わりになる。ルーシィのお母さん、レイラさんが負わせたくなかった役目を、ルーシィはやる。
 アクエリアスの鍵が足りなくて、ルーシィが自分の命を代償にかつての母のようにやろうとするでしょうけど、きっとアクエリアスの鍵は傍にあるんじゃないかなぁと。ハッピーが気づいてくれたらテンション上がります、私が(お前かい)。
 ふとそう思って書き殴ってみました。



 さて、本誌に関する話は以上です。
 人魚グレジュビとか、柳川グレジュビ、ジェラエルと、ぼちぼち書いていきますな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


 おひさしぶりです、あかきぴれです。
 ずっと前からここは書き物倉庫にしていたので、最後に更新したの約二年前になりますねぇ。
 こまめにブログ更新<<<<創作と重点を置いてるので、これからもブログ更新あまりないと思います。

 またここで一つご報告が。
 pixivで去年の十二月、人魚グレジュビ小説書くにあたって「なるべくストック溜めて」とか「一年くらいかかる」と発言したのですが、すみません。私情でさらに書ききるのが遅くなるかもしれません。
 せめて一話だけ年度末までに、と目標にしております。
 さて、ここで書きましたがいったいどれほどの方に見て頂けるものなのか。謎ですねぇ←他人事か。

 ではではタイトルの通り、今週号の感想と今後のFT展開予想を書き綴ります。
 反転にしています。読んで頂ける方はCtrl+Aで全体選択すると読めますので、どぞ。










 つくづくジュビアの愛は深いなと思いました。
 だって、輸血魔法ですよ? 万が一を予想して、グレイが立っていけるようにとそんな魔法習得していたとは(グレイとジュビアの血液型同じなのでしょうか。という疑問はあるのは横に置きます)
 グレイも、ジュビアを助けようと、自分の命を捨てるのに躊躇わなかったのに。彼女も自分の為にそうして、さらに自分の命を助けようとしてくれたこと。うん、怒られずにはいられませんね。

 さて、私が考えたジュビアが助かる道。ナツ達が駆けつけるのではと。
 ナツ達前回、ブランディッシュに攫われてったじゃないですか。あれってきっと、ブランディッシュが「このままインベルに向かわせるわけには」って思ったのではないかと。
 ミラさんがアイリーンさんに遭遇した際、ミラさんお亡くなりに……って心配抱いたのですが、ブランディッシュが傷をこっそり小さくして助けた事に、すごくほっとして。
 たぶんグレイとジュビアも置いて行った理由は、インベルに待ったを掛けられるのと、行動を監視される危険性があったから、二人は置いて行ったのではないかと。もしあの二人がインべルを倒す事はあっても、命まで奪わないと思ったのでは。
 だから、どこか安全な所にナツ達おろして、「この道を行って~」とブランディッシュが話している時に、二人の血のにおいを嗅ぎつけたナツが突然走り出して。それに引っ張られる形で、ルーシィとブランディッシュも追って。で、グレイの姿は見当たらないけど、倒れているジュビアを見つける。
 傷はすぐにブランディッシュが閉じて、かなり血を流しているからあとは本人の体力次第、ってなるのではないかと。
 ナツは二人にジュビアを任せて、グレイの所にいって、それで次回の「炎と氷」になるんじゃないかと!
 ウェンディ達が駆けつける可能性も考えたのですが、戦場ですし、どのくらいの距離があるか不明なので、ナツ達が来る確率かなと予想してます。
 外れたら外れたで、きっとジュビアは助かると信じてます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 名前を呼べば照れながらも、やわらかく微笑む彼女がいて。
 手のひらのぬくもりが心地よかった。
                     (―― 片翼の鳥6話「七年の壁」より)




 まぁ何が言いたいかといわれれば、自分で考えた話に盛大に蹴躓いてどうしよう状態なのです←自業自得
 やっと出来たのがまだ四分の一です。書いては組み替えて、組み替えては削って、削っては書きなおし。FF8みたいに、もう出来た部分だけ先に載せた方がいいのではと思ったのですが、……うーん。がんばって突き落とせるようになりたいですね。
 FF8もまたぽつぽつ書きたいなーと思っております。どうすれば早く書けれるようになるのかなー。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。