赤ちゃん イライラ 夜泣き イヤイヤ期 の悩みを解決に導く音楽子育て士の育児日記

赤ちゃん イライラ 夜泣き イヤイヤ期 の悩みを解決に導く音楽子育て士の育児日記

10ヶ月の娘の母です。
日頃は音楽療法士・子育てインストラクターとして活動しています。
音楽子育て・子どもが生まれ持った個性と才能を知って
楽しい子育てライフを過ごしましょう♪

 

 

順調に進んでいた離乳食

3回食になっても好き嫌いなくモリモリ食べてくれていました。

 

 

 

そんなはっちょが9ヵ月に入ったあたりから

食事時に困るようになったことがひとつ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

食事中

 

 

 

立つんです

 

 

 

ベビーチェアの上に

 

 

 

 

 

行儀が悪い!!というのもありますが

何より危ない・・・

 

 

0歳児なんだから仕方がない!とはいえ

やっぱりお行儀よく座って食べてほしい・・・・

 

 

 

0歳児に限らず

 

「食事の時、じっと座っていられない・・・」

 

「食事中に立ち歩く・・・」

 

そんな悩みを持っている方、多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

大前提として

 

「食事は嬉しい時間」

楽しみにする気持ちを育てていきましょう

 

と言われています。

 

 

食事・お風呂・寝る時間は心地よさを感じる時間

リラックス&リセットできる時間にするこが

次の日への活力につながるそうです!

 

 

 

とは言っても

 

「立たないで!!!」

 

「ちゃんと座って食べて!!!」

 

「ダラダラ食べないで!!!」

 

とついつい言いがちですよね・・・

 

 

でも常に叱っていたら心地よい時間にならない・・・

むしろ嫌な時間になってしまう・・・

 

 

 

 

そこで!!私&夫がやってみたのが

 

ヨイ出し

 

です!

 

 

言葉がけを変えました!

 

「出来ていること」に着目します!

 

 

 

 

食事中立ち上がってしまうはっちょに

「立たない!」

「座りなさい!」

と注意するのではなく

 

 

立つ前、座っている時に

 

「上手に座れてるね~(^^)」

 

とひとこと。

 

 

はっちょ

にやぁ~(*^-^*)

 

 

それから立つことがどんどん減ってきました☆

 

 

 

他にも

 

「○○を食べてくれて嬉しいなぁ」

 

「上手に食べれたね!」

 

「美味しいねぇ~」

 

などなど・・・

 

 

食事の時間は楽しいなぁと

プラスに感じることができる言葉がけをたくさんするようにしました。

 

 

立ちだした時

ベルトとか買うべきなのか・・・?と考えていましたが

食事中の「困った」は

言葉がけで変わりました(*^-^*)

 

 

子どもの悪いところばかりに注目するのではなく

いいところ・できているところに注目すれば

自然と行動が変わっていきますよ☆

 

子どものいいところに注目して声がけすれば

お母さんがイライラ怒ることも少なくなっていくのです♪

 

 

是非やってみてください(*^^*)

 

まずは1日1つから!

お子さんのいいところ・できているところ

見つけてみてください♪

 

 

 

 

自分の子どもにあった声かけをしたい・・・

どんな言葉がけがこの子にあっているのか分からない・・・

という方は

 

 

お子さまにあった接し方叱り方・ほめ方がわかって子育てのイライラがなくなり笑顔になれる

赤ちゃん・子育てのイライラを解決する魔法の子育て診断書&相談会


をご利用くださいね(*^^*)

 

 

あなたが「あなたらしく」笑顔で子育てができる!をサポートします♪

 

Ameba人気のブログ