世界で一番帰りたくなる家

世界で一番帰りたくなる家

50代からのくらしをダウンサイジング
子供の成長、親の介護、老後の暮らし
ライフオーガナイザー®


テーマ:
相方の部屋の約6畳の壁、漆喰で塗りました!
築13年のマンションで、今までこの部屋は一切
壁のメンテナンスはしていません。
手垢や経年劣化による壁の汚れがどうにもこうにも気になって。

壁紙で部屋を変えるのは、私自身の部屋で施工済。(楽しかった!)
漆喰は廊下で施工済。(様変わり!)
模様が入ったり、色が極端に変わったりするのは嫌だろうと
オフホワイトの漆喰を注文。



適当に塗ってそれで雰囲気が出るのがたまりません!
壁紙の上から塗るだけ!
壁紙もきちんと貼ってくださっているので剥がれている部分はなく、
汚れだけの問題でした。

うれしい、うれしい出来上がり!
1ヶ月半ぶりに帰ってくる相方はきっと気がつかないでしょう。ニヤニヤ
それでいいんです。
大きな変化は好まない方が多いですから。

遮光カーテンを洗い、
薄手のカーテンを変え、
配置家具もちょっと変える予定です。

網戸も洗わないとね。
夏の疲れと汚れとストレスを解消できる部屋に。
皆さんもちょっとした手入れと変化を楽しみませんか?



もう一つの心理学blog「心の手入れと心理学」

テーマ:
うちのモカちゃま♪
よくまあ家中走り回ってくださいますので、ルンバちゃんが
かかせませんの。滝汗



そして・・・長く愛用しておりました、○トリのフェイクグリーン、
久々に触ったら・・・油でベトベト・・・ポーン


ああ、そう、生き物も生きていないものも、手入れが必要なんですね。
ただ・・そこにあるだけで!

なのでfacebookの「8月片付け・掃除」でも、みなさん、手入れしたり、
どんどん手放しておりますよ。
私も今年の秋は「買わない習慣」をちょっと発動して、
身辺整理いたします。

知らないうちについてる贅肉、
気がつかないふりしている贅肉、
溜まり始めているおうちの贅肉、
モノの贅肉はココロの贅肉。

バイバー!い!
ありがとうございます。



もう一つの心理学blog「心の手入れと心理学」

テーマ:
ここ数年愛用しているjetstream
もうこれ以外のペンはいらないというくらい、書き味がいいのです。
ところが持ち歩く回数が多いほど、ふと落とすのか、なくすことも
多々。その度に買い替えてきました。他のペンはほぼ処分!
だっていらない。これがあれば他は。



でもって、シャーペンもついていると本当に便利とばかり
4&1というのを購入したら・・・
これが、、微妙に直径が太くなり、そして本体も重い。

すると書き味がまるで違うものになってしまいました。
思うような字が書けないのです。



残念でなりませんが、とにかく使えない!
うそみたいな話です。
あまりにもったいないので、家で待機させておきますが、使用頻度は
激減するでしょうね。
残念無念ですー!

ちょっとした引っ掛かりが、片付けを困難にしていることがあります。
そういう方は座談会でお話ししましょう!

シーユーっ!



もう一つの心理学blog「心の手入れと心理学」

テーマ:
今朝も気持ちよく起きると、、、、
昨晩ケンカしたにゃん兄弟(シナモンとロール)の毛が
舞っていて・・・しかも某1室には「うん◯」が・・・。
シナモンめ!ムキー

そう、昨日も悲劇があった・・・。ポーン

ルンバ君に働いてもらってるLDKに入ると・・・
妙な匂いが・・・ポーン



ああああああああああああああああああああああああ!
シナモンの「うん◯」を吸い込んだルンバ君があああああああ!
床を掃除しているううううううー!

ルンバ君強制退去!全身洗い、除菌シート10数枚!
そして・・・床は・・ブラーバ君を動かし、
私も床磨き・・・・とほほ。えーん

にゃんずあるある・・・。
それでも「げぼく」であるわたくしたちは・・・耐えるのであった。

ああ、にゃんさま。
にゃん大王さま。
シモベは働き続けます・・・・。



もう一つの心理学blog「心の手入れと心理学」

テーマ:
・片付けの本を読んで無性に片付けなくなる
・片付けの講座を聞いて、家に帰って片付け始めた
・片付けに悩む友人の相談に乗っていたら、自分も
 片付けたくなった

どんなきっかけも「気づき」につながります。

毎日の生活の中で
モノに対する気づきは変わっていきます。

その時は必要だと思ったけど・・・今は・・いらねくね?
みたいな。(若者言葉で失礼しました)

例えばこの付箋
黄色、ピンク、白のセットで売っていて購入してから・・・
黄色とピンクは色々使ったのでほとんどない・・・

ん?ん?ん??

この白は???



いらないのです。使わないのです。そして数年、同じ場所に置いてある。
今後も使いません。残念ながら。他にも買ったけど使わない付箋がありました。
結局自分が使わないサイズや色なんですよ。

そして友人から片付けの相談を受けました。
彼女とメッセでやりとりをしているうちに
「あれ?これは?あれは?」
自分自身の持ち物、特に装飾品や100均一で買ったものとか、
安いから、便利そうだから、手帳に色ペン使うといいかもと買ったもの・・・。
フリクションペンは私はどんなものでも、使い勝手が合わないので、
買っても結局使わない。と改めての気づき・・・。




またまた出て来ました。
そう、結局私たちはなんだかんだ買っています。
そしてそれらを有効に使えなくて余らせて、飽きて、そのまんまに
しています。

それが家のあちこにちある。
溜まり始めるとどんどん、どんどん、それが部屋を占領していく。
気づいても、気づかないふりして生活していると、
いつもまわりに不用品だらけになる。
でも、「いつか」「いつか」って手放さない。
決意しない。

部屋の中に不用品が50%以上占領してくると、
だんだんメンタルもごちゃごちゃしてくる。

決められない
選べない
行動できない

そりゃそうです、家中そんなもので埋もれているんですから。

今一度見渡してきっかけを作りましょう!

8月26日(日)10:00−12:00
板橋区成増 成増アクト5階洋室で
「片付け座談会」開催します。

個々のお悩み相談受け付けます。
いろいろな片付けスキルをお伝えしますよ。

今日も気づきに1日に!シーユーっ!




もう一つの心理学blog「心の手入れと心理学」