世界で一番帰りたくなる家

世界で一番帰りたくなる家

sustainableなZERO WASTEを目指す暮らし
選択理論心理学と
ライフオーガナイザー®

NEW !
テーマ:
「片付け」は人生そのもの。本当にそう思います!!

最近夢中になって読んでいる著者の本。
どれも面白くて、気がつくと夜中の1時!なんてことも!


 
特にこの本の最後の章「きれいすぎる部屋」を読んで
涙が止まりませんでした!
似たような話を、別の本で読んだことがありました。

そう、片付けは人生そのもの。
人生を表すものだって、本当に実感します。
家を片付けることの意味を、深く深く感じました。

私自身いろんな方のお手伝いをこれからもしていきたい
と思うのです。

昨日も明日もオーガナイズの仕事です。
こういう仕事に関われることに感謝しております。
いろいろな事情があり、いろいろな家庭がある。
これからも
「あなたの人生。片づけます」
そんな気持ちで仕事をさせていただこうと
思っております。






欲望ノート?!
たくさんの情報が入り乱れる中で
気になるもの
欲しいものは
わんさと出てくる。

しかも一度検索すると
「これはいかが〜」って何度もPCにスマホに
悪魔の表示が出てくるし。ゲッソリ

女性だと日々の食料品や日用品の買い出しで
買うことが日常化していて、
何も考えないでスーパーに行くとか
コンビニに入ることは
当たり前になっている。

すると起きるのが、
物が多すぎる部屋
各種洗剤に溢れるサニタリー
キッチングッズに溢れるキッチン

なのに・・・
カード支払いで減ってく銀行残高!!
ぎゃー!笑

欲しいものは欲望ノートに書き出すと
こんな風に
「いらん」の結論も出てくる。
大抵のものは正直「いらないもの」のことが多々。






買い物しないですむ料理考えると
冷凍庫に鍋に入れようと思ってた「たら」があった。
キャベツも玉ねぎもあるから、ウィーンのお土産の
「野菜スープ」の元でスープ作りました。


Gemuse supperって野菜スープのこと。

そして
本当は買いたかったものを考える。

青菜
ほうれん草
果物(みかん食べ尽くした!笑)
アイス!(懲りない!笑)

おいしい出汁の素
気になるスニーカー
今日で終わりの電子書籍20%オフ
冬物スカート

ま、また明日考えよう。
この欲望は「うそ」かもしれないから。
ただの習慣になってる欲望もあるから。

決断は早い方がいいっていうけど、
決断遅らせる意味もあります。
特に「どうしてお金がたまらないかわからない」人。
ヘソクリのない人。
10年先までのお金の見通しのない人。

50代である程度持っていないと、リミットはすぐそこです。
頑張っても働けない時期は確実にきます。
それからじゃ遅いのデス。
そう思います。

NISAとかiDeCoとか検討する時期ではないんです。
それはある程度きちんと貯めてきた人が検討することです。
貯める習慣のない人が始めることではないんです。
ウォーキングもしたことがない人が、
富士山登山に挑戦するようなもの。
(持論なのですみません)

だから考えて欲しいことなのです。
お金で失敗する人生を歩んでほしくないから。



テーマ:
ZOZO TOWNで初回購入時0円で手に入るZOZOスーツ。
実は封印していました。
自分のサイズみたくない!
もっと引き締まったら着よう。
そう思っていました。

が・・・きっかけは・・・
facebookの未公開グループで「11片付け・掃除」
毎月募集してやっているのですが、Mさんが
「11月は体の片付けしていいですか?」ときたもんだ!
ぎょぎょ!!

秋=食欲、食べ物、行楽地
ああー欲望の渦が!

意を決して
「これは管理者となる私の使命だわ!」ゲッソリ
ZOZOスーツで身体測定よ!
てなわけで
「11月限定(毎月続けます!)片付け・掃除 ダイエット部」
結成!

さっそく着てみました!




うーん、チビだからちょっとダボつき。
ZOZO TOWNをアプリで取得して、
テーブルに設置して(ちゃんと硬い紙で作ったスタンド添付
されています)
あとは音声のまま
テーブルから約2m離れてカシャ!
12回撮影します。(時計のメモリで体の向きを変える)
結果・・・・





ぎゃああーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!






ヒップサイズだけ公開!爆。
もともとデブ!
小学校の時は「肥満児サマーキャンプ」に
2年連続で参加させられ。
35歳まで平均体重をゆうに超え。
プチデブの生涯を送る予定でございました。
が、子供を母乳で育てて痩せてきたのを機に、
一念発起!
ようやく平均体重以下に!
サイズは11号から7号に!!
数年、維持してたけど・・・徐々にちょっとずつ戻ってきてた。

数値は語るよ。
小学校から
ノルディックスキーに
卓球
剣道
登山
と・・・体育会系


太もも
ふくらはぎが
太い!!!!涙。

それでもがんばってるのアタシ。

腹の出たおばさんだけにはなりたくない!
それだけ。
痩せのガリガリおばさまも嫌だけど、
肩が丸くなって、
ウェストがなくなるのは我慢できない!

リーンゲインズダイエットを7月末からはじめ、
やっと以前の体重に近づいてきました。
ウェストは7cm減!
体脂肪も4%減。



少し実測の数値と違うのは仕方ない。
でも、いい機会デス。

大事なのは「ウィルパワー」
続ける仕組みと
継続力!

時々アイスクリームは食べるけど、
基本シンプルな食事です♪
そして適度な運動♪
歩く!♪
インスタで素敵な体型の女性を見続ける!

課題は「睡眠」
もう少し長く寝たいな。
睡眠とダイエットは深い関わりがあります。

みなさんもそれぞれの目標を見据えて
互いに励ましあってまいりましょう!

どんな時も心理学があなたの行動を手助けします!

補足)ZOZOはZOZOスーツ無料配布で減益になったので
今後は規模を縮小していくとか。手に入れるなら今!笑。

先日開催した「家計簿が続かない人のための家計管理術」
は、その後ご相談やご希望などもいただき、継続していく
仕組みを作る必要性を感じました。



お金があれば幸せになれるわけではありません。

2002年にノーベル経済学賞を受賞した米プリンストン大学の
心理学者、ダニエル・カーネマン教授の研究があります。
それによると感情的幸福は年収7万5000ドル(約900万円)までは
収入に比例して増えますが、それを超えると比例しなくなるそう。


確かに日本で年収900万円は高収入の部類に入るでしょう。
でも、私が数年間雑誌などでみたそのくらいの年収の方は、
実は出費も多く貯金も少ない傾向にありました。
プチリッチな気分になり、
住宅や車、教育費に必要以上にお金をかけてしまうのです。
一度上がった生活水準を下げるのは至難の技です。

いろいろな講座をさせていただくと最近の傾向として
「副業」に関心が高い方が多いことに気づきます。
それは投資であったり、健康食品販売であったり。
それ自体の是非は、私の考えは書きませんが、
基盤となる家計を把握しないで、流れだけで飛びつくと
「結局、マイナスで疲弊する」ことになりかねません。

かけた初期投資と時間は無駄になってしまいます。

ZOZOスーツは体型管理をする手段の1つ
家計簿も家計管理をする手段の1つ
現実を知らないで、何かにチャレンジするのは危険です。

本当はどれだけあるのか
どれだけ使っているのか
どれだけ足りないのか

まずはそこからスタート!!

少人数の「やさしい家計簿講座」
開催します。

日時)11月25日(日)午後1:15-15:15

場所)東京都板橋区成増 成増アクト5階 洋室
池袋より東武東上線急行で10分「成増駅」徒歩2分
地下鉄有楽町線・副都心線「地下鉄成増駅」より徒歩5分
(横浜方面から「和光市行き」に乗ると1本です)

募集人数)4名限定(1名様でも開催します)

講座代金)モニター料金5,000円
(初期サポートシステム1ヶ月付き)

この講座を受講することで
1)家計簿で家計把握ができるようになります。
2)ご自身の「へそくり」が増えます。
(何かの投資や商売の勧誘などは一切ありません)
3)将来への不安が減少します。
4)買い物という行動が変わります。

私たちがお金に関して陥りがちな心理学的な側面も
合わせてじっくりお伝えします。
(私の数々の失敗談・成功談もお伝えします。笑)

ご希望の方、ご質問はこちらへ
mkawasaki0907@gmail.com

お金で人生を左右されない生き方をしませんか?



テーマ:
昨日はNHK-FMさいたま
「すっきりライフ」の日でした!
現役時代と変わらぬダンディな伊藤博英アナと
美しい岸田麻由美キャスターと3人で
楽しく進めさせていただきました。
ありがとうございました!

お題は
「思い出のもの」



思い出のものってどうしていますか???

私は結婚式の披露宴のアルバムは解体し、写真だけファイルに
ぽん!
写真はまとめて、ケースにぽん!アルバムは薄いもの数冊だけ。

年賀状は思い出深いもの,近年のもの100枚程度を
ケース1つに入れて。

趣味や手がけたものでも、もうしないものはほとんど残っていません。(山スキー、施術ベッド等)

伊藤アナはさすがNHKのTVで看板アナウンサーでしたから
「背広がたくさん〜」とおっしゃっていました。
岸田さんは現代っ子らしく「余計なものはもたないけど、
山形時代のファイルは処分できない」とおっしゃっていました。

手放せないものは寄付先があると寄付しやすいですね。
左脳タイプの方は3年まで・・・とか「使えるかどうか」とか
基準がはっきり定まると決心しやすいです。
右脳タイプの方は「心がときめくか、ときめかないか」
「ワクワクするかしないか」心情に訴えると決めやすい。
ただ・・思い出は大事にするタイプが多いです。

人生のステージの変化ごとに
結婚、
子供が生まれた、
子供が成長した、
転職、
引っ越し、
家を買った、
定年退職
など

その都度見直したいですね。

基準が決まらなかった、
自分1人ではできそうにない、
そんな時はライフオーガナイザーに依頼してくださいね。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス