東淀川のマンモス | 青島文化のくまぶろぐ
2019-03-14 17:49:07

東淀川のマンモス

テーマ:ブログ

皆さんこんにちは!
鉄道・ミリタリー・キャラ担当の新人Bです。


先月商品のご紹介のみをさせて頂きました、
「1/50 国鉄直流電気機関車 EH10」の続報です!

http://www.aoshima-bk.co.jp/product/4905083057063/

今回無事に成形品が出来上がりましたので早速完成品をご紹介します!
製品版では更にエッチングのワイパーやメタルシール等が付属します。



如何でしょうか?
H型と言う事で、どっしりとした迫力ある二車体連結型の機関車です。
全長は一回り大きなスケールのEF66を遥かに凌いでおります。

 


新規に設計し直した車体顔部分もかなり「らしく」なっております!
各種かき集めた資料に加えて、淡路の61号機の偵察も行いました。
(Hゴムが黒になってますね・・・ 申し訳ございません)



今回製品最大の目玉箇所である顔の意匠変更ですが、
前回品からどの程度変わっているのか???
と言う事で並べてみました!



こうして見ると従来の物はやや可愛らしい顔付きですね・・・(笑)
しかしながら今回改めて本キットとジックリ向き合ったのですが、
40年前のキットとは思えないその素性の良さには驚かされました。



因みに今までのEH10は全て黒成形色とメッキパーツの構成です。
箱を開けたときの見栄えとしては素晴らしいのですが、
パンタグラフ等の細かなメッキ剥がしの難易度が高い他、
各所のバリ等が見にくく作業しにくいという問題がありますので、
今回は成形色を全て透明と灰色にした上でメッキを廃する予定です。

少し前のアンケートでも成形色は灰色が一番人気でしたので、
モデラー的には灰色支持派が多そうですが実際どうでしょうか?



やや駆け足気味ではございましたが如何だったでしょうか?
EH10は4月アオシマ出荷予定となっております!

それでは、次はホビーショー製品情報が出る頃にお会い致しましょう!

 

あおこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ