暑さ寒さ | 青島文化のくまぶろぐ
2018-08-21 14:51:54

暑さ寒さ

テーマ:ブログ

暑さ寒さは彼岸までとは、

よく言ったもので

 

このところ、朝晩は少しひんやりとしてきた。

今年の秋のおとづれは、案外早くて、

昨年同様、冬は寒いのかもしれません。

 

先日逝去されました

津川雅彦氏と当社とは、

実はちょっとつながりがあって、

 

今から何年も前、タイ国の「プラントイ社」の

木製玩具を輸入販売したことがあります。

ゴムの木からできていた、

人畜無害な安全な木のおもちゃでした。

これを津川氏の「グランパパ」で

取り扱っていただいたのでした。

現在では、取り扱っていませんが、、、

 

津川氏は若いときから、

個性あふれる俳優さんで、

多くの作品に登場されましたね。

自分は「必殺仕掛人」が印象でした。

反物を使っての意外な殺し方だったのです。

近年は、「そこまで言って委員会」などで

ズバリ痛快な評論がよかったです。

惜しい人を亡くしました。

ご冥福をお祈りいたします。

 

さて、現在開発進行中、、、

1/350アイアンクラッド 「愛宕」です。

 

テストショットです。

愛宕は高雄型のなかで、摩耶、鳥海という個性派の陰に隠れて

どうしても、扱いが弱かった。

ところが、なんじゃこりゃ、、、

高雄と共通する部品はこんなに少ないなんて、、、

甲板、艦橋、マストなんか総とっかえでねぇか、、、

本当は船体もなんですが、、

そこは、大人の事情で、、、

いままで、高雄の艦橋を使いまわしてきたけど、

そりゃ、ねえかったよな。

煙突の配管なんて、まったく違うし。

おまけ、

昭和16年のときの部品を追加。

 

なんで、愛宕というと、「蒼き鋼のアルペジオ」で

原作版コミックにアタゴが登場してきて、

タカオといい勝負だっだのです。

あの頃から、いつかは、「愛宕」だったのであります。

 

もっか、もっか中であります。

 

 

艦スペ新刊です。

そうやなぁ、、

英国艦ばっかりやっとらんで、

「飛龍」リニュ-アルせんかいと、、

声は充分とどいておりますで

 

あおこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス