V.F.G. マクロス35周年メモリアルフライト! | 青島文化のくまぶろぐ
2018-05-16 18:06:15

V.F.G. マクロス35周年メモリアルフライト!

テーマ:ブログ

こんばんは!

VFガール企画担当です。

GW前に発売となりましたヴァリアブルファイターガールズ、VF-31Jジークフリード第一弾ですが、おかげさまで多くのお客様に手に取っていただき、大ヒット商品となりました。長き開発期間の中で発売までお待ちしておりましたユーザーの皆さま。御購入心より御礼申し上げます。

 

TwitterやYoutubeなどでは早速組み立て、塗装作例等を上げていただいてまして、また静岡ホビーショーでは作例も拝見させていただき、企画者として感激もひとしおでございます。

 

さて、そんなさなかホビーショー会場発表となりました第二弾

マクロス35周年アニバーサリー仕様のVFガールが登場!

こちらホビーショー発表に併せて特設サイトもオープンしました。

詳細はバナーをクリック!ただいま予約受付中です。

 

35周年メモリアルカラーと併せてヘアスタイル、ヘアカラーを変更。そしてそれだけではなくパーツの追加、設計の見直し、改修が入っています。中でも重要チェックポイントといえば、

背中のジョイントパーツの変更です。

こちらは初弾でヒップから筒がでていたものを取り払い別パーツとして、またバトロイド時に腰の捻りを入れられるような構造としました。

ヒップの筒は当初より個人的にも不満でしたが、設計強度的な懸念があって、実際樹脂成型されて組みあがったものがないと保持力等の最終判断が難しいという理由から初弾では泣く泣くそうなりました。データ上、モックでは測りしれないリスクは負えないということです。金型もできて商品に近い形となったことで全体の重量とかが判明し、保持力、強度的に問題なさそうという結果がでたので今回チャレンジできるようになりました。

ヒップライン大事。

腰パーツを外すことでペタン座りもできるように。あと太もも裏の改修で膝の曲げ角もより深くなってます。

これにより更にポージングの幅が広がりました。

また既存のパーツにも小改造を加えています。

手首ポロり…抜け止めで改善してます。

足首のボールの首部分は修正しにくいのですが、できる範囲での強度対策を。

ウイングの可動軸を保持するパーツ

変型時に何かと干渉しやすい割に、嵌め合い強度が少し足りなくパーツが外れやすいのを修正しました。

そんなところではありますが・・・

あとシールですよね!

マクロス…バルキリーのデザインは正直シールで対応するしかないのですが。このボリュームのシール製作はアオシマではなかなかに経験が無い手前、理屈は判っていても実際モノにするには困難を極めました。時間も無かっただけに反省点です。

ただ第二弾では対策をすることができそうなので、初弾よりもクオリティを上げられると思います。

 

以上、初弾好調につきマクロスシリーズとしての展望も、VF-31に限らず見据えていきたいですね!

第二弾も多々購入どうぞよろしくお願いします!

 

※アオシマオンラインショッピングでは特典付限定品予約受付中です!

 

あおこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス