V.F.G. 発進スタンバイ!! | 青島文化のくまぶろぐ
2017-12-25 17:59:39

V.F.G. 発進スタンバイ!!

テーマ:ブログ

長らくおまたせしております。

アオシマ「ACKS」が送る、マクロスΔバルキリー美少女化企画

『V.F.G. (ヴァリアブルファイターガールズ) VF-31J ジークフリード』

 

ついに受注開始となりました!!

現在取扱い店舗、通販等にて予約受付中です。

 

↓↓特設サイトはこちら↓↓

2018年4月発売予定、定価6,800円(税別)となります。

 

マクロスΔの劇中に登場する「VF-31J ジークフリード」の美少女化を目指して発足した本企画は、河森総監督の抱くマクロスの世界観、そこに実在するバルキリー少女としてのリアリティを追求した結果、機体をパワードスーツのように装着する現在の形となりました。

バトロイド形態の最大の特徴は、機体脚部の側面カバーを展開、エンジンを外に逃がすことで少女の足に機体脚部を装着する構造となっているところです。

実機としてのメカニカルな構造を盛り込むことによって、実際に飛翔可能なイメージを持つことができます。

三形態再現を目指す中で、特に苦心したファイター形態。

特にファイターについては実機のプロポーションをできるだけ崩さず、飛行機としてのバランスも気にかけて設計しました。

ガウォーク形態では、エンジンナセル後部カバーが展開。フットペダルを引出し、少女がバイクに跨るようなライディングポジションをとります。

ガウォーク搭乗時のライディングプロポーションは最大の魅せ場として、企画当初から注力しておりました。

顔の引き上げ角度、後頭部からヒップにかけての背中のライン…

マクロスの代名詞であるガウォークが、後方から見ても魅力的に映るように検討を重ねて現在に至ります。

 

一部組み替えによる三形態再現。機体はおおむね3パート構成です。できるだけ専用パーツは少なくなるようにしてます。

他商品詳細は特設HPにてご確認ください!!

 

そして金型のお話。

来年4月発売予定として、現在鋭意進行中です。

アオシマだしな。篏合がどうかなとはよく言われますが、

現状の金型、T1品を少しだけお見せします。

機体ノーズ部分。バルキリー少女として造形的に思い切った省略もしていたりしますが、彫刻や精度は申し分なくできております。

翼端パーツ。厚みの問題で2枚構成となりましたが、篏合について画像のように、モールド形状を活かしながら設計してあったりします。まだ一部修正が入る予定ですがびっちり組めます。

翼端のパーツ分割は御覧の通りです。ということは…

 

以上、素体となる少女の可動など、後日改めて紹介します。

プラモデルやフィギュアでアオシマが培った技術をいかんなく盛り込んだ、VFGシリーズとして第一弾となる本作品。皆さんから要望をいただいているあの機体やこんな機体の実現、シリーズ続編に向けて、ぜひご予約お願いします!

それではまた!!

 

あおこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス