そのメイクの色、NGじゃない⁉︎


といつ観ても思ってしまうCM。




‥それは、UQモバイルの多部未華子さん。



ガチャピン、ムックと女三姉妹という設定の
シリーズもののCMです。




まさにこのトップに映っている
多部未華子さんの口紅の色が問題の‥



青みの強いピンク(ちょっと紫っぽく見えるピンク)が

血色悪くみえる(◎_◎;)


唇が異様に浮いてみえるんです。



ついでに洋服も紫みの青。
全体的にミスマッチな感じがします。



この紫っぽい色みのグループが似合うのは、
パーソナルカラーがサマーの人。



それが多部未華子さんには
何だかしっくりこないということは、

「サマー」ではないのかな、と。



試しにネットで
「多部未華子 パーソナルカラー」
というキーワードで検索してみると、


多部未華子さんは「オータム」

と書いてらっしゃる記事がたくさんヒットしました。



実際に診断していませんので
ここではパーソナルカラーを断定しませんが

ブルーベースの人じゃないことは確かかなと思いました。




オータムは黄みが強い色のグループ(イエローベース)

濃く深みのある色合いがよく似合います。


UQのCMのメイクと洋服の色とは
正反対の要素です。




黄みの強いオータムが似合う人が
青みの強い色を身につけると、

血色が悪くみえ
病的にみえてしまうことも。



多部未華子さんは病的とまでは言いませんが
もっとお似合いの色があるはずだろうに‥





このCMは、三姉妹の動きを極力なくして
人形ぽくみせています。

人間みをなくしているというのでしょうか。


そこで、あえて似合わない色を合わせて
違和感をつくっているのだとしたら‥



うまい演出です!

そこまで計算されているなら
脱帽でございます。