小さなきもの屋 ふらり

小さなきもの屋 ふらり

創業55年
趣味の呉服 ゆうき
三代目

2018年4月オープン
小さなきもの屋ふらり
店長

Amebaでブログを始めよう!
ご無沙汰しています🙇‍♀️🙇‍♀️
このブログを始めた時は、
「ゆうき三代目」として
お客様との着物ライフや、
両親との日常を綴らせて
頂きましたが、
本日より、昨年4月、出石にてオープン
させて頂きました、
「小さなきもの屋ふらり」の店長としての
目線でここへ描き綴らせて頂ければ、と
思っています☺️✨(今更)

まず、なぜきもの屋を出石にて始めたか。
(今更)
それは、本店であるゆうきのイベントで、
着物を着て出石散策を行なった際、
「この町はなんて着物が似合う町なんだろう」と、すっかり私がこの町に
惚れ込んだことがきっかけです🥰

理由はとても単純ですが、
「出石の町を着物姿の人でいっぱいにしたい!」
という熱い想いは常に持っています💪

「きもの屋」と聞くと、
殆どの方が敷居の高さや縁遠さを
感じられると思いますが、
小さなきもの屋ふらりでは、
ふらりにしかないオリジナル和雑貨や、
片貝木綿や久留米絣といった、
気兼ねなく着ることのできる
綿着物を主力商品とし、
おかせて頂いています✨✨

そしてなにより、店長である私に
全く敷居の高さを感じられない
(ここがポイント)
ということを、
ふらりの魅力の1つとさせて下さい🙋‍♀️🙋‍♀️✨

また、私にびっくりする程
なんの能力もないことからか、
ふらりには
多種多様な才能に溢れたスタッフさん達が
いらっしゃいます☺️

なので、本日より、
店長とスタッフ物語
お客様との着物ライフ物語
などなど、
ここには「ふらりの日常」を
綴らせて頂きたいと思っていますので、
暇つぶしにでも、どうぞ
覗きにきてやって下さい😆✨
よろしくお願いいたします🙇‍♀️