私がどうしてクレイを家庭で使えるように
体験会をしているか


何度か見たこと聞いたことあっても
実際触って 作ってみないと分からない
(防災グッズなどでもよく言われていますね)


見ていたはずのことを
やろうとした時

あれ?!違うっ!ってことがある
パニックになったり
焦って全く違う事してみたり
自信をもって自己流に変化していたりニヤニヤ

もちろんセラピストになっても
学びは続きますドキドキドキドキドキドキ

体を使って体験することが
1番の学びになると私は思っています


聞いたことある(噂・情報) ・ 知っている(理解)
やった事ある(経験)・やっている(実践)

この微妙なニュアンスの違いは

大きな違いとなる


本当の意味で わかる事や知る事は

知識だけでは伴わなくて

やはりクレイとたくさん会話して
コミユニケーションをとり
それと同時に体とも会話して

わたしとわたし
クレイとわたし
この信頼関係により

発揮するチカラは大きく変わる


だからこそ、知識だけにならず
失敗しながらも経験することが
宝になると思うのです。


材料費プラス¥1100で体験会
随時募集中(おひとり様からでも可能)

まず触って楽しみませんかウインク