サンリオ本社の会社訪問をさせていただきました。

 

 

 

 

 

…いきなり何?と思われたかもしれませんが、もう一度言います。

 

 

 

 

 

サンリオ本社の会社訪問をさせていただきました。

 

 

 

そうです、サンリオ本社の会社訪問をさせていただいたのです。

 

 

 

 

 

サンリオの本社に 

 

 

 

 

 

会社訪問を

 

 

 

 

 

させていただいたのです。

 

 

 

 

 

 

 

始まりは昨年の11月にさかのぼります。

 

 

 

ある日、PCに一件のメールが届きました。

 

 

 

それは、サンリオに勤めていらっしゃるOさんという方からでした。

 

 

 

Oさんは私のブログや漫画を読んでくださっていて、メッセージ内には漫画の感想や嬉しい励ましのお言葉等が続き、文章の最後には「もしよかったら一度会社見学に来られませんか?」と書かれていました。

 

 

 

 

 

 

え、ちょっと待ってちょっと待って、と思いました。

 

 

 

こんなことってある?と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

これは夢?と思いました。

 

 

 

夢かもしれないと思い、思いっきり自分をビンタしました。

 

 

 

痛くて涙が出ました。

 

 

 

 

 

 

 

それともOさんが私と全然関係ない人に送ろうとしたメールが、何かしらのアクシデントでたまたま私に届いたとか…

 

 

 

 

 

それともスターどっきり(秘)報告的なやつ?

 

 

 

実際に行ったら「ドッキリでした~」と言われ「ええ~やめてよ~カメラどこよ~?」って言うやつ?

 

 

 

 

 

 

 

とにかく震える手で「ぜひともお願い致します」と返信したことを覚えています。

 

 

 

 

 

 

 

それからの2か月は、フワフワした気持ちで過ごしました。

 

 

 

 

 

1月21日、男ピューロ会を終えた私は、小田急線で新宿に向かいます。

 

 

 

新宿駅でJR山手線に乗り換えて大崎駅に着いたのが16時ちょうど。

 

 

 

南改札口を早足で抜けて目の前の大きな建物へ入り、エレベーターに乗ります。

 

 

 

フロアの表示が切り替わっていくのを、深呼吸しながら眺めました。

 

 

 

 

先ほどまでの楽しい気持ちから一変して、緊張のあまり気絶しそうになります。

 

 

 

 

 

やがてエレベーターが待ち合わせのフロアに到着し、「もし場所が間違っていたらどうしよう…」と思いながら廊下に出た瞬間、山口裕子先生(「ハローキティ」のデザイナーをされている、とにかくものすごい先生です)にバッタリ遭遇し、パニックのあまり「同じ空気を吸うのは失礼にあたる」と思い、息を止めてお手洗いに駆け込みました。

 

 

 

指先がブルブルと震えますが、Oさんにお待ちいただいていたので、顔をバシャバシャと洗った後に思いっきり深呼吸をして、待ち合わせ場所に向かいます。

 

 

 

 

 

 

「こんにちは~」

 

 

 

 

 

初めてお会いするOさんは、想像通り、いや想像以上に爽やかな男性でした。

 

 

 

 

 

 

 

今日この場に来られたのは、Oさんのおかげです。

 

 

 

「Oさん…!Oさん会いたかったです…!Oさん!!!Oさ~ん!Oさんこっち見て!」と叫びそうになりましたが、叫ぶと「帰ってください」と言われそうだったので、静かにOさんの後についていきました。

 

 

 

 

 

まずは受付を通り…

 

 

 

商談室に案内していただきました。

 

 

 

こちらのお部屋はぐでたま仕様!かわいい!

 

 

 

他にもいくつかキャラクターの内装を施されている商談室がありました。なんて素敵な商談室…

 

 

 

 

 

そしてご挨拶もそこそこに、次にご案内いただいたのがレセプションルームです。大変貴重な資料が展示されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンリオがキャラクター事業を本格的に始めるきっかけとなった「いちご柄」の食器や、1977年にアカデミー賞受賞となったサンリオの映画「愛のファミリー」の、受賞トロフィー。1979年に公開され、2014年にはリメイクもされたサンリオ映画「くるみ割り人形」の1979年当時の人形。などなど…

 

とにかく、貴重な資料の数々…

 

 

 

 

 

こちらは昔のサンリオの店舗模型です。(まるで遊園地のようでした)

 

 

私はサンリオ関連の書籍(「これがサンリオの秘密です。」(辻信太郎)・「サンリオの奇跡―世界制覇を夢見る男達」(上前淳一郎)・「サンリオ物語―こうして一つの企業は生まれた」(西沢正史))を事前に読んでいたので、見るものほとんどが進研ゼミ状態(あ、ここ知ってる!あ、これも本に出てきたやつだ!となる状態のこと)で、興奮を抑えるのがやっとです。

 

 

 

 

 

…とここで、女性が数名レセプションルームに入ってこられました。

 

 

 

その女性のうち一人がOさんの事を見つめながら「…ファンです!」と仰るので、ウンウン、分かる分かる~、Oさん格好いいし、優しいもんね~、分かる~、えっと、私どっかに行っといた方がいいかな…… 

 

 

 

なんて考えていたら、なんと私に向かって言ってくださっていた事が発覚!

 

 

 

 

 

ちょっと私もまさか自分の事と思ってなかったので焦りすぎて何をお話したか覚えていないんですけど、私の漫画を読んでくださっているそうで、まさか社員の方からこのように言っていただけると思ってもみなかったので、とても震えました。嬉しかったです。

 

 

 

 

 

レセプションルームの奥の方に進むと、辻社長宛のメッセージやオブジェの数々。聞くと、これは辻社長の誕生日などに社員の方々が部署ごとに作って社長にプレゼントしているそうです。個人名や顔写真が載っていたので写真は撮っていないのですが、さすがはサンリオといったところでどれもかしこも超力作!愛にあふれた作品の数々を見て、とても優しい気持ちになりました。

 

 

 

 

 

あとは国内だけはなく、海外の事業展開の模様がパネルで展示されていたのですけれど、噂では聞いてましたが日本と海外とで人気のキャラクターが違うことに驚きました。

 

 

 

ちなみに昨年の人気投票でいうと、日本では 1位:シナモロール 2位:ポムポムプリン 3位:YOSHIKITTY という結果でしたが、海外では…

 

 

 

 

 

韓国 1位:ぐでたま 2位:YOSHIKITTY 3位:クロミ

 

 

 

台湾 1位:ぐでたま 2位:ポムポムプリン 3位:シナモロール

 

 

 

中国 1位:YOSHIKITTY 2位:ポムポムプリン 3位:シナモロール

 

 

 

香港 1位:あひるのペックル 2位:ぐでたま 3位:ポムポムプリン

 

 

 

アメリカ 1位:ぐでたま 2位:バッドばつ丸 3位:ポムポムプリン

 

 

 

といった具合です。

 

 

 

 

 

こうして一通りレセプションルームを案内していただき、一旦ぐでたまのお部屋(商談室)に戻ります。こちらで、マーケティング部のYさんより、サンリオが現在行っているキャラクターの取り組みについてご説明いただきました。

 

 

 

知っているようで知らなかったサンリオのあれこれ、最近のキャラクターのお話や、C Tuberのこと(ハローキティがYOU TUBEで動画を配信しているのですが、V Tuberではなく、C Tuber<CはCharacterの頭文字>というそうです)など。ここ最近気になって仕方がないこぎみゅんのお話も伺うことができました。

 

 

 

そして最後には厚かましくもこちらからあれこれと質問をさせていただき、約2時間の会社訪問はあっという間に終了。

 

 

 

ちなみにOさんがサンリオの入社試験を受けようとしたきっかけは、学生時代に留学生と話す機会があった時に、言葉が全然通じない状況でも部屋にあった某アニメのフィギュアを通じてコミュニケーションをとることができて、「キャラクター」というものが持つ力に未来を感じたからだそうです。

 

 

 

その言葉通り、サンリオのキャラクターたちはその大きな力でたくさんの人々を幸せにしてきたし、これから先もずっと、人々の心に光を灯す存在であり続けるのだと思います。

 

 

 

その光をいつまでも見守り続けたいなあと思いながら、新幹線に乗って大阪に帰りました。

 

 

 

 

 

 

いつもいろんな場所でお世話になっているキティちゃんのポップコーン機もありました。

 

 

 

今回お会いさせていただいた社員の皆様の明るい表情や新たに知ることができた様々なサンリオのことを通じて、サンリオのキャラクターだけでなく、サンリオという会社のことも大好きになった、会社訪問でした。

 

 

 

 

 

Oさん初め、お世話になったみなさま、この度はお忙しい中貴重な機会をいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

(おまけ)

 

 

 

当日のカバンの中身です。会社訪問ということで、スーツにはマイメロディのネクタイ。時計はシナモロールの腕時計をしていきました。

 

 

 

かばんはウインキーピンキーのスクールバッグ。ずっと前に買ってそのまま保管してたものです。

 

 

 

なんと、おみやげまでいただきました。

 

 

 

こんなに大きなシナモロールのぬいぐるみも!