第18回埼玉キューポラ杯空手道選手権大会の結果 | 青木師範ブログ

青木師範ブログ

春日部支部の稽古の様子と師範の日常。


テーマ:

皆様、こんにちは。

極真館春日部支部の青木です。

いつもブログを見て頂き有難うございます。

 

本日は12月16日(日)に開催されました、第18回埼玉キューポラ杯空手道選手権の結果をお知らせを致します。

 

2018年12月16日(日)に川口市立戸塚スポーツセンターに於いて、第18回埼玉キューポラ杯空手道選手権が盛大に開催されました。春日部支部からは20名の選手が出場し6名の選手が入賞をすることが出来ました。特に小学1年男子上級の部に出場した古澤凛稀君は三連覇を果たすことが出来ました。また、学年を上げて中学1年男子の部に出場した眞木琉之介君は惜しくも準優勝でしたが、盧山館長よりお褒めの言葉を頂きました。また、今大会で初勝利をする選手もおりとても嬉しく思いました。

小学1年男子上級の部

優勝 古澤凛稀

小学2年女子上級の部

3位 下條栞奈

小学4年女子初級の部

優勝 眞木菜々香

小学5年女子

3位 釜井菜々子

中学1年男子

準優勝 眞木琉之介

中学2・3年女子

準優勝 鬼澤菜々花

入賞をした選手の皆さんおめでとうございました。惜しくも入賞を逃してしまった選手の皆さん、次回また頑張りましょう!

最後に寒い中、審判をして下さった先生方、スタッフの皆さん大変有難うございました。

スノービリーヴさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス