「京都ウエスティン都ホテル」 で開かれた 「結婚式」 に出席いたしました。

   「新婦」 は 「フランス三ツ星レストラン」 で修業したこともあり、「フードコーディネーター」

   でもあるとの事で、今回の料理も 心を込めてプロデュースしたと云います。

 

   「牛肉のブレゼと野菜のピラミッド仕立て」

 

 

   「茸と野菜のチャウダースープ トリュフのエスプーマー」

 

 

   「甘鯛と活帆立貝のポアレ シークラムソース」

 

 

   「シャンパンのグラニテ」

 

 

   「和牛フィレ肉のステーキ シャトーブリヤンソース」

 

 

   「抹茶のパン・ド・ジェンヌ 胡麻とヘーゼルナッツのプラリネ」

 

 

   大勢の人が 「高砂」 の席に押し寄せて記念撮影をするなど、明るく和やかな素晴らしい

   結婚式でありました!

 

   実は、宿泊ホテルで 「和食朝食」 を戴いてから 「結婚式開宴」 まで時間がありましたので

   式場ホテルの喫茶室で 「クラブハウスサンドウィッチ」 を戴いておりました。

 

 

   あ、それから・・・・・