某日、 「有楽町」 で打合せ・・・昼食は 「万世麺店の 排骨辛菜麺・煮卵添え」

 

 

   「南青山5丁目」 に移動しますが、時間調整が必要のようです。

   「シャルマン・グルマンの ラ・クレメ・ダンジェ」 と 珈琲

 

 

 

   「明顕山祐天寺」 の境内で、暫し 「心静かに考え事」 を・・・・・今日は 珍しく人が

   少ないので丁度良かった!

   心 落ち着いたところで 「祐天寺境内撮影会」 と致しましょう。

 

   「明顕山祐天寺」 には 数多くの 「文化庁・登録有形文化財」 が在ります。

   本堂     万延元年・1860年  建立

   書院     明治28年・1895年 建立

   地蔵堂    天明 8年・1788年 建立

   地蔵堂門   嘉永 4年・1851年 建立

   表門     明治時代前期

   水屋     弘化 3年・1846年 建立

   鐘楼     享保14年・1729年 建立

 

   「表門」

 

 

 

   「地蔵堂門」

 

 

 

   「地蔵堂門」 から 「地蔵堂」

 

 

   「地蔵堂・手水舎」

 

 

   「地蔵堂」

 

 

   「仁王門」 (目黒区指定文化財)

 

 

 

 

   「水屋」

 

 

 

   「水屋」 から 「阿弥陀堂」

 

  

   「阿弥陀堂」 (目黒区指定文化時)

 

 

   「阿弥陀堂」 と 「五社稲荷」

 

 

 

 

   「書院」

 

 

   「地蔵縁起碑・江戸消防記念會」

 

 

   「仏足石」

 

 

   「鐘楼」

   「梵鐘」 (目黒区指定文化財)

 

 

 

   「地蔵菩薩像」 から 「仏舎利殿」 を臨む

 

 

   「仏舎利殿」

 

 

   「本堂」

 

 

 

 

 

::