今日で 「大相撲初場所」 も 「千秋楽」 を迎えました。

   先場所以来、「大相撲に関する諸報道」 を見聞きし 「ああ、相撲って 『国民の 娯楽』

   なんだ」 と思いましてね。

   「相撲部屋」 を訪ねて 「稽古」 を見て 「ちゃんこ」 を食べ、「東京三場所」 を毎回観戦

   して、更に 「地方場所」 にも遠征する事で 私が知り得たこと体験した事と、「TV番組」

   で 激怒して唾を飛ばすように 「相撲協会・理事長・横綱・暴力等」 を語る人達の発言

   情報には違和感を禁じ得ません (勿論、暴力行為を肯定するものではありません)

   多くの人が 「参戦」 して 益々事が大きくなっているように思えますが、みなさん 一度

   「稽古」 を見に行きませんか、「国技館」 などで 「生の大相撲」 を見てみませんか?

   「真剣に戦っている大勢の力士達の本当の姿、ぶつかり合う激しい音・息遣い・迫力」

   を経験しましょうよ!

 

   午後1時30分に 「国技館」 に到着!

   丁度 「土俵下控え」 に 「佐渡ヶ嶽部屋・西幕下27枚目 琴鎌谷」 が入ってきました。

   「佐渡ヶ嶽親方」 のジュニアで 将来が楽しみな若手力士なのですが、今場所は元気

   がありませんで・・・今日まで2勝4敗と負け越しが決まっていますが、なんとか勝って、

   来場所の活躍につなげたい処です (勝てて良かった!)

 

 

 

 

 

 

   二階 「すし処・雷電」 で 昼食・・・「まぐろ中トロ・紅ずわい・えんがわ・寒平目・寒ぶり」

   そして 「獺祭」 も!

 

 

 

   「協会挨拶」・・・「八角理事長」 から 「お詫びと改善の約束」 を、そして四方に 「礼」

 

 

 

 

 

   「幕内土俵入り」・・・「東方力士」 から、「西方力士」 の順に (「栃ノ心」 に大きな声援)

 

 

 

 

 

 

   「横綱・鶴竜土俵入り」

 

 

 

 

 

 

   「幕内力士取組の前」 に 「十枚目(十両の事) 以下 各段力士同点者優勝決定戦」

   私の注目は 「序の口 6勝1敗同点決勝」 

   「佐渡ヶ嶽:琴手計」 と 「春日野:塚原」 と云う 「埼玉栄高校同級生対決」 なんです。

   (今場所話題になった 「大横綱・大鵬の孫 納谷」 も 『栄』 ですね)

   「塚原」 の一敗は 「琴手計」 に負けたもので・・・・・・ああ、リベンジされちゃった!

 

 

 

 

 

 

   「中入り後、幕内取組」 が進み、昨日十四日目に 「幕内最高優勝」 を決めた 「栃ノ心」

   が 「人気力士・技巧派 遠藤」 と対戦します。

   「遠藤」 は力強く上手い相撲を取るが、今場所の 「栃ノ心」 には敵わなかったなぁ~

 

 

 

 

 

 

 

 

   私の 「来場所活躍期待力士・逸ノ城」・・・今場所 「横綱・稀勢の里」 を破り、中盤戦から

   際立った活躍で 「平成の怪物復活」 を印象付けた!

 

 

 

 

   「モンゴル・215kgの逸ノ城」 と 「ブラジル・205kgの 魁聖」 が激しく正面から激突!

   凄い音が響き、両者は 「がっぷり四つ」 になります・・・「逸ノ城」 強い!

 

 

 

   「アーミー人気力士・39歳 安美錦」 が 「千秋楽・勝利」 を飾ります

 

 

 

 

 

   「是より三役」

 

 

 

   「大関・高安」 は中盤やや崩れたが持ち直し、12勝3敗で 「横綱昇進ロード再出発」

 

 

 

   そして 「大相撲初場所千秋楽」 も最後の一番になり・・・・・「横綱・鶴竜と 大関・豪栄道」

 

 

 

 

 

   「鶴竜:11勝4敗、豪栄道:8勝7敗」

 

 

   「懸賞金58本」 を手中に致しました (「横綱・鶴竜」 は 諸般の事情で今場所無給)

 

 

   「表彰式、賜盃・優勝旗の準備セット」 は 「九重親方(元大関・千代大海」 が担当らしい。

 

 

 

 

   「表彰式」

   「君が代斉唱」 の後 「優勝賜盃拝戴式」・・・「八角理事長」 から

 

 

 

 

 

 

   「優勝旗授与式」・・・「出羽海審判部長」 から

 

 

 

 

   「内閣総理大臣賞授与式」・・・「林文部科学大臣」 から

 

 

 

 

 

   「NHK優勝者インタビュー」

   「相撲界に入り、幕内最高優勝が出来るとは・・・・・、本当に嬉しいです! 春日野親方・

   女将さん・部屋関係者・ファンの方々、日本のみなさん・ジョージアのみなさん ありがとう

   ございます。 膝を怪我して、四場所休場して 幕下55枚目まで落ちたけど、親方に激励

   され此処まで頑張ってきました。 感謝します!」