自宅から、徒歩50歩? の 「鮨名店 つきうだ」 に伺い、先ずは、「ヱビスビール」

   で乾杯!

 

   「蕪と 黒つぶ貝」 (黒つぶ貝って珍しいんじゃないかな・・・)

 

 

   「平目」 (昆布締めかしら)

 

 

   ここで 國酒一合目 

   「山口県宇部 永山本家酒造場」 の 「ひやおろし貴 特別純米・ふかまり」

 

   「蛸やわらか煮」 (これだけ柔らかくするには、如何すれば良いの?)

 

 

   「蝦蛄」 (私、蝦蛄が大好きなのですが、この蝦蛄は下味が素晴らしい!)

 

 

   「蒸し鮑」 (肝醤油を温めた壺に漬けて・・・シャリ団子も投入!)

 

 

 

 

   「うなぎ」 (皮がカリッと仕上がっています)

 

 

   國酒二合目 

   「福井県美浜町 三宅彦右衛門酒造」 の 「早瀬浦 特別純米」

 

   「握り 萩の甘鯛」

 

 

   「握り 帆立」

 

 

   「握り 小肌」

 

 

   「北海道鵡川 生シシャモの塩焼」

 

 

   「鰹のヅケ」

 

 

   「握り 車海老」

 

 

   「生〆鯖」

 

 

   「握り 大間の鮪・赤身ヅケと中トロ」 (今日は130kgサイズだそうです)

 

 

 

   「べったら」

 

 

   「太刀魚」

 

 

   「握り 墨烏賊」

 

 

   國酒三合目 

   「三重県名張市 木屋正酒造」 の 「而今」 (私の、今一番好きな酒です)

 

   「鱈白子のムースに、シャリと毛蟹とイクラ」

 

 

   「焼帆立海苔巻」

 

 

   「出水の鯵」

 

 

   「雲丹の手巻き」

 

 

   「金目・松茸・鶏・銀杏の土瓶蒸し のどくろ茶漬け」

 

 

 

   「握り 穴子」

 

 

   「24品の 店主おまかせコース」 でした!

 

 

AD