動物と人のペット ヘッドケアリング


9月9日札幌市主催の人とペットの暮らしひろばが開催されます!

私は、ペットヘッドケアリング講師として赤れんがプラザでドックヨーガインストラクターCHIAKI先生とご一緒させていただくことになりました!

札幌市では、犬猫の防災手帳を発行していますがご存知でしょうか?
実際に災害が起きて避難警告が出た場合どのように行動したらいいのか、そして避難場所でのストレスなどをどのように解消できるのか?

ペットも大切な家族です。
飼い主とペット双方が、幸せを感じる時間を持てるには、日頃のコミュニケーションやしつけが大切だと考えます。

 

昨日は、CHIAKI先生と一緒にペットケアリングをさせていただきました!ドックヨーガで愛犬との信頼関係を深めペットケアリングで双方のボディ&マインド&スピリットのバランスをとることはとても重要なことです!
先生と愛犬J Jありがとうございました!

 

ペットヘッドケアリングは、単純にペットの触り方をお伝えするだけのものではありません。

ペットも家族の一員なので、飼い主とペット両方が健康で幸せであることが大切です。

ペットヘッドケアリングを普及するLCICIJAPANはロンドンに本部を置く「ヘッドマッサージ」の世界的リーディングスクールです。
創始者のナレンドラ・メータ氏は全盲であった分、あらゆる感覚に優れており、人を含めた生きとし生けるものの肉体だけではなく、

そのマインドとスピリットが良い状態であることの重要性を大切にしてきました。


日本では医療の専門の方々と安全性と有用性を検証して、学会発表を積極的に行なっています。
「触れる」という行為は自然療法の一つです。その伝統的な健康法の歴史として古いものがインドの生命の科学アーユルヴェーダと言われています。
ペットヘッドケアリングは、その流れを汲むセラピーから生まれました。「安心感が上がる」「怒りが下がる」「相手との信頼感が上がる」などのデータをもつ
プログラムを元に構成をされています。

 

私たちは誰もがBody&Mind&Spiritをもち、そのバランスを崩すことによって、感情が乱れたり、体の調子を崩したりします。
それは人も動物も同じことが言えます。
ペットヘッドケアリングで、飼い主とペット双方のBody&Mind&Spiritnoのバランスをとることにより、
飼い主と、家族であるペット双方が、幸せを感じる時間をもつことを目指してます。

                                                         ペットヘッドケアリング講座開催いたします!