Story保健所に捨てられた犬2.アーモンド | 青い鳥を求めて…

青い鳥を求めて…

青い鳥動物愛護会の公式ブログです。人と動物が真に共生していける心豊かな社会を目指しています。


テーマ:

青い鳥と 一緒に

ニッポン再生!🐾

動こう  描こう  思いやり

 

*朝6:00に

「ほっ!とスケッチ:猫は×××がお好き?」

をアップしていますのでご覧ください。

 

保健所に首輪を着けたまま

あるいは明らかに飼い犬(猫)とわかる子が

収容されることが珍しくありません。

動物愛護の意識が高い欧米では

成犬・成猫も引き取り手が現れますが
日本では成犬・成猫は譲渡が難しいのが現実です。
 
そんな中でまた飼い犬と思われる子が
保健所に収容され、青い鳥で引き出しました。
 

●2月14日

 

この子を保健所で見た時

私たちは あまりの酷さに息を呑みました。

老いたオスのシーズーで、盲目です。
 
きっと栄養失調なのでしょう。痩せています。
尻尾が皮膚病で毛が抜け落ちています。
すぐに病院に運び 点滴と注射をしました。
獣医師によると
「もともと眼球がない子ではないか」ということです。
血液検査では、その他悪い所は無く、フィラリアも陰性でした。
 
シャンプーして、目の周りの毛を刈ってやると
かわいい顔が現れました。
人間に捨てられたのに
見えない目で私たちに甘えて来ます。
 名前はアーモンド君にしました。

 
家庭かあるいはブリーダーか分かりませんが
飼われていたのは間違いありません。
歳を取って捨てられたのでしょう。
 
2月26日
 
スタッフがやさしく声をかけながら
シャンプーしてやりました。

 

もう長いことシャンプーなどしてもらわなかったのでしょう。

気持ち良さそうにしています。

 
カットもしました。
どうです。シーズーっぽくなったでしょ?
 
そして日向ぼっこ。

 

見えない目にもお日さまは気持ちいいのでしょう。
嬉しそうです。
 
きっと見えない目で一心に飼い主を頼り
人を癒して来たのでしょうね。
その挙句に捨てられたアーモンドに
もう一度あったかい家庭と
人の心のぬくもりを味わわせてあげたいな。
 
この子に
安らかな老後を過ごさせてやることは
出来ないものでしょうか。
とても性格のいい子です。
 
 

*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

青い鳥のホームページ

http://aoitori-aigo.org/

里親募集/ボランティア募集

ご支援の方法/ふるさと納税/よくある質問

等を掲載しています。

「かざして募金」のバナーを通して

スマホやクレジットカードでご寄付をして頂けます。

 

 

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ

 

青い鳥動物愛護会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。